2020.10.13Adobe Illustrator , データの作り方

Illustrator イラレで配置(リンク)画像が90度回転して表示されるトラブル発生!

View 2,444

こんにちは!

データ処理チームのペリ子です。
 
こちらのブログでは、お客様から頂くアンケートや、
入稿データチェックでのトラブルなどから
情報を集めて便利情報の発信や注意喚起をしております。
  

お客様のニーズに合った、フレッシュな情報を発信できるように頑張っていきます!

Illustratorで配置(リンク)画像が謎回転する

さて、本日データ処理チームではIllustratorにリンクされている画像が
90度回転して表示されるというトラブルがありました。 
  
ご入稿頂いた出力用データは、Illustratorで作成されたaiデータです。
このaiデータに、Photoshopで編集されたpsdデータが配置されていました。
制作されたお客様のPCでは、問題なく表示されていた様です。

自分の知らないところで勝手に回転しているなんて怖すぎですね・・・((+_+))
 
【イメージ画像】

早速調べてみましたが、psdデータに限らずこのトラブルは珍しくない様です。
プリオでも数年前から稀に発生しています。
 
ソフトのバージョンや作成環境のせいなのか、
リンクされている画像に付随する情報に
画像の回転情報が入っていたのか・・・
 
今回のデータでは決定打になる様な原因を見つける事ができませんでした。
 
が、原因が分からないトラブルはPCではよくあることです!!
予防対策はバッチリお伝えできますのでご安心くださいね(^o^)/

配置(リンク)画像を勝手に回転させない為の予防対策

これらのどれかをやって頂く事で、リンクデータの回転トラブルを防ぐ事ができます。

・リンクデータは埋め込む。

埋め込みの説明と方法はコチラ↓

・出力見本を一緒に入稿する。

見本についての注意点はコチラ↓

・PDFデータで入稿する。

なんでPDF形式がいいのか理由はコチラ↓


ポスターを確実な形でお届けできる様、これからも丁寧なデータチェックと
正しい情報発信を心がけてまいります!