2022.03.09プリオの使い方

紙の厚さの表記と斤量について

こんにちは!ポスター印刷のプリオです。

この記事では斤量(読み方は「きんりょう」)とは?という説明と
プリオでの紙の厚さ・重さの表記についてご案内しています。

斤量とは

斤量とは紙の厚さを表す数字です。

 

厚さなのに単位はkg(キログラム)?と思いますよね。なぜなら斤量とは原紙1,000枚の重さ(kg)だからです。

 

原紙のサイズは印刷会社や製紙会社によって異なりますが多くは四六判( 788×1,091mm)です。

斤量の数字が大きければ厚く、小さければ薄いということになります。

 

 

印刷会社によっては同じコート紙でも「コート紙90kg」や「コート紙130kg」など
複数のコート紙があるのを見たことはりませんか?

様々な厚さのコート紙を取り扱っているということなんです。

斤量が同じ=厚さが同じ、ではない!?

気を付けていただきたいのは紙の種類が違えば重さが変わるということ。

紙によって素材や製造方法が異なり、すべての用紙が同じ面積で同じ重さということはありません。

つまり同じ斤量でも紙自体が違えば厚さは異なるのです。

 

さらに印刷会社よって取り扱っている用紙は異なります。

コート紙という表記が同じでも異なる印刷会社で印刷すると少し厚さが違う?ということもあるかもしれません。

厚さ130kgの紙はありますか?とお問い合わせいただくことがありますが
弊社の130kgの用紙がお客様のご想定の厚さとは限らないことをご承知おきください。

厚さの確認方法

プリオではポスター印刷のための用紙を13種類ご用意しています。

13種類とも素材や光沢感が異なり、一つの用紙に対して厚さは1種類のみです。

同じ用紙で厚さを複数用意している場合は、斤量の表記をすることは厚さを選んでいただくために重要ですが、
プリオでは用紙に対して厚さを選択することはできないためあえて斤量は表記していません。

プリオでは厚さは長さの単位である㎛(マイクロメートル、ミクロン)で表記しています。

1㎛=0.001㎜

それぞれの紙の厚さはポスター印刷の「商品についての機能一覧表」の中に表記しています。

重さも記していますので斤量をご指定のお客様は重さをご確認ください。

身近なモノの厚さ

 

官製はがき:約220㎛

コピー用紙:80~100㎛

髪の毛の太さ:50~100㎛

ラップ:約10㎛

新聞紙:約70㎛

 


 

お客様のご希望の紙で印刷をご注文ください!

おすすめの記事