2019.04.02初めての方へ

【令和】発表から即印刷!

 

 

新元号、発表されましたね!

プリオでは特に企画していなかったのですが、いざ当日になるとスタッフたちもソワソワ…(笑)

発表とともに、プリオのスピード印刷を活かしてポスターを貼りだそう!

と、当日の11時過ぎ頃から話が持ち上がり始めました。ギリギリ!

 

今回のブログは、この新元号『令和』発表(11:41)からショーウィンドウへの貼りだしの 約18分間の舞台裏を、写真たっぷりにご紹介いたします!

※写真は全てクリックで大きく表示されます

 

データ処理チームによるデータ化

■11:42

令和_スクリーンショット早速データ処理チームのスタッフが会見のスクリーンショットを取得!

photoshopに取り込み、『令和』の文字をトレースします。

この作業はお客様からご依頼いただく『カットライン作成』で使用する工程。

熟練スタッフによるスピード作業になります!

☆ワンポイント
『カットライン作成』はプリオの無料サービス!お気軽にご依頼くださいね。

■11:43

令和_illustrator

illustratorで読み込ませて、トレースしたパスデータを『塗り』に。

☆ワンポイント
パスデータのアンカーポイント数は少なめがオススメです!
ポイントが多すぎると、その分データも重くなってしまう例があります。
なるべくシンプルな仕上がりにするとよいでしょう。

→ アンカーポイントを減らす方法はこちら ←

 

■11:44

令和_illustratorパスデータをブラックの『塗り』に。

用意してあったプリオのロゴマークが入ったテンプレートに配置して、

保存すればデータ化は完成です!

☆ワンポイント
今回はB0サイズで作成するので、1456×1030mmの位置にトンボ(トリムマーク)を付けました。

 

製造チームによる印刷加工

■11:45

令和の見本データ処理チームは印刷データの見本を製造チームに渡しました。

製造チームはマット紙がセットされたプリンターに印刷データを読み込ませます。

 

☆ワンポイント
データ内部に高画質画像やアンカーポイントの多いデータなどが含まれる場合読み込みに時間を要します。印刷用データはなるべく軽量化していただくと、印刷は早く進みます。

■11:51

令和_印刷

データ化スタートからここまで、10分足らず。

スタッフたちも「え?早いな…」と驚く。(笑)

プリンターからはすでに『令』の文字!

マット紙と黒い文字の相性は抜群で、しっかりと色が乗って印刷されます。

インクを乗せる面積が少ない分、印刷は早く終わりそうです。

■11:55

印刷が完了しました。

B0サイズはとても大きいので、印刷面を傷つけないようにスタッフが慎重に回収を行います。

オリジナルキャラクター、プリにゃんとツイ太も登場。

→ 一目でわかる!サイズ感 ←

 

■11:55

令和_B0

回収したポスターを作業台へ移動。

大判ポスターが乗る大きなカッターマットに広げ、四隅のトンボ(トリムマーク)を確認。

☆ワンポイント
トンボがないと、どこでカットしたらいいかわかりません。大事な要素です!

→ トンボ(トリムマーク)って? ←

■11:56

令和_カット

熟練スタッフの腕の見せ所。

使い慣れた1500mmの鉄定規とカッターで、あっという間にカットされていきます。

→ プリオの定規のご紹介 ←

→ プリオのカッターのご紹介 ←

 

貼りだし作業

■11:58

   令和_貼りだし1 令和_貼りだし2 令和_貼りだし3 令和_貼りだし4

脚立を使って、スタッフ2名で慎重に・・・

■12:00

令和_完成

─────完成です!

データ化から貼りだしまで、 なんと約18分!

貼りだし直後、行き交う方たちもプリオの前で足を止め「早い!」と言ってくださいました。
ありがとうございます!

 

プリオでは、受注・データチェック・データ変換・製造・出荷の一連の作業が全てワンフロアで行われています

各部門の連携がスムーズであることに加え、部門ごとに作業効率向上のための工夫もありこのスピード感が実現しています!

このスピード感を持って、365日年中無休で営業していますので、お急ぎのお客さまは是非プリオにお任せくださいませ!

おまけ

新元号発表の瞬間、プリにゃん担当スタッフも待機。

発表直後にイラストをTwitterに投稿していました!

プリにゃん_令和ツイート

『令和』を貼り出す今回の企画も、プリにゃんから「やるにゃ!!!!」の掛け声とともにリアルタイムでTwitter投稿。

#プリオチャレンジ』で検索していただくと、投稿内容をチェックできます♪

ツイート実況

 

Twitter上でも、オーレの前を通る人たちからも反応をいただくことができ、スタッフも楽しみながらプリオのスピード感をお伝えできたと思います!

以上、新元号発表企画でした♪