2017.07.11初めての方へ , 利用事例

フラスタパネルについて(カットライン編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フラスタパネルについて(なんだろう編) に続きまして、
今回はカットラインに的を絞ってご説明いたします!
ご参考いただければ幸いです。

 

 

カットラインって?

ご入稿いただいたデータのカット位置を示す線のことです。
これは、illustratorというソフトで作られたパスである必要があります。

作成方法についてはまとめた記事がございます。
きれいな仕上がりにするためのコツ等も書かれていますので、是非ご覧くださいね!

等身大パネルのカットラインの作り方

イラストレーターでカットライン!ペンツールの使い方

イラストレーターでカットライン!角を丸くする方法①

イラストレーターでカットライン!角を丸くする方法②

 

illustrator、もってません!

高価な専門的ソフトなのでお持ちでない方も多いと思います。
でも、ご安心ください!

無料でカットライン作成を承ります! え!無料でー!すごーい!

ご希望の仕上がりサイズ(高さ)をご指示いただければ、
それに合わせて作成致します。
作成後は確認用PDFをメールにてお送りしますので、とっても安心。
仕上がりイメージを見ていただき、出力のご許可をいただいてからの作業となります。

 

内容量によって作業日数をいただく場合もございますが、

きれいな曲線で作成させていただきます。

 

 

いかがでしたでしょうか。
簡単ではございますが、『フラスタパネルについて』のご紹介でした!

不慣れな方でも、専門スタッフが丁寧にご案内致します。
なんでも聞いて下さいね!

納期がシビアな方も、まずはご相談下さい。

たくさんのご注文、お待ちしておりまーす!豊桑でした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)