2017.01.31初めての方へ , 印刷豆知識

イラストレーターでカットライン!角を丸くする方法①

 

ポスター・パネル印刷のプリオ!データ担当の越川です。

結婚式やイベントなどで大活躍の等身大パネル

こちらの商品をご購入される場合、ご入稿データには曲線にカットする為のカットラインを作成して頂く必要がございます。

(ご納期+1日を頂ければ、無料で弊社にてカットラインをお作りすることも可能です)

 

カットラインを作成するときに1番ご注意頂きたいのは、鋭角を無くすこと。

何故かというと、鋭角な部分はカット機でカットする際に切り返しがうまく行えず

内側に切り込みが入ってしまい、綺麗に仕上がらない可能性がございます。

カットライン作成ポイント

本日は、そんな鋭角を簡単に丸くする方法 その①をご紹介します!

 

効果の「角を丸くする」を利用する

 

鋭角が多数あるオブジェクトに対して、メニューバーから

効果 → スタイライズ → 角を丸くする

を選択します。

角の半径を指定してOKを押すと、簡単に角を丸くすることができました。

 

最後に、再度オブジェクトを選択して、メニューバーから

オブジェクト → アピアランスを分割

で効果を処理して完了です。

 

0120-02

※クリックで拡大表示

 

~あわせて読みたいお勧め記事~

等身大パネルのカットラインの作り方

等身大パネル・曲線カット!注文サイズを確認するには?

 

是非お試しください!

次回は角を丸くする方法その②をご紹介したいと思います。