2017.01.23Adobe Illustrator , データの作り方

Illustrator パターンの回転にご注意を!

View 5,042

こんにちは!
データ処理チームの清水です!

今回は、「パターン」「回転」についてご紹介いたします!

印刷データ制作の時に「気付かずにやってしまうミス」がこの「回転」

わかりやすいように画像でご説明いたします。

元々の画像はこちら

パターン2

ふむふむ。背景をスウォッチパターンで作っている。

パターン3-01

これを90度回転させたいなー。
回転ツールから、ほいっ!

パターン4-01-01

パターン-01

ん?

なんか変じゃないか?

文字は回転しているけど背景が回転していない!

パターン5-01

なーぜー?

これの原因を解説いたします。
これは回転する時の「パターンの変形」にチェックが入っているかいないかの違いなのです。

パターン6-01

チェックが入っていないと先ほどの画像のように、
パターンは回転せず向きはそのままになります。

チェックが入っているとパターンも一緒に回転してくれます。

Print

今回のように全面に使われているものは気付きやすいのですが、
一部にしか使っていない場合気付かない事が多いのです。

気付かずに知らない内にミスってしまいがちです。

また、なんで回転できないんだぁぁ
というときは「パターンの変形にチェック」で解決です!

パターンは便利ですがこの点をご注意くださいね。