2019.02.01初めての方へ , 利用事例 , 社員ブログ

フラスタパネルについて(なんだろう編)

こんにちは。
データ処理チームの豊です。

最近よくご入稿データの中に
フラスタパネル』という文字を見かける機会が増えて参りました。
今回はその『フラスタパネル』についてご紹介していきます!

 

フラスタはもう知ってる!
データの作り方や、よくある質問が見たいな~という方は以下の記事へどうぞ!


 

フラスタパネルとは?

 Apink_フラスタ 刀剣乱舞_フラスタ 内田彩_フラスタ 刀剣乱舞_フラスタ

フラワースタンドパネル の略称になります。

これはバルーンやお花をメッセージ・イラストが印刷されたパネルに添えて、
イベント等でロビーを飾るとても華やかなものです。

出演者様やイベント主催者様を応援するものや、
感謝の気持ちを表すものなど内容は様々です。

存在感があり、見た人に強い印象を与えるので利用される方が増えてきました。

上の写真を見ると、かなりクオリティの高い作品が多いのですが
いわゆる『フラスタ屋さん』に依頼をしているのではなく、
ファンの方たちが協力しあってイラストなど印刷データを作成し、
印刷屋さんとお花屋さんを通して作成しているというから驚きです!

 

そんなわけで最近、プリオへはこのフラスタ用パネルのご依頼が急増中です♪

プリオでは何がつくれるの?

フラスタパネルのご制作ご検討中の方へ。
プリオではバルーンやお花はご用意できませんが、パネルの制作を承ります!

ハート、星、吹き出し、人物など様々な形に添ってカットすることができます。
皆さまが思いをこめて制作したイラスト・デザインを立体に変えるお手伝いをさせてくださいませ(*^○^*)

 

フラスタパネルはわかったけれど、じゃあどうやって作るの?とお思い方。

フラスタパネルをプリオで作るためには、
イラストデータの他にカットラインが必要になります。

 

フラスタパネルについて(カットライン編) へどうぞ!