2020.01.07プリオの使い方 , 商品紹介

【パネル印刷】と【等身大パネル】の違いは??図で特徴をご紹介!

View 881

プリオには、パネル印刷等身大パネルという2種類のパネル加工の商品がございます。
 
先日アンケートで

「等身大ものを作るのではない場合、等身大パネルという注文は連想しにくい」

お客様からこの様なお言葉を頂きました。

 
確かに・・・・・
貴重なお言葉ありがとうございます<(_ _)><(_ _)>

そこで今回は

【パネル印刷】と【等身大パネル】について特徴を図でご紹介

プリオでは角が90度の四角形はどんなサイズでも全て【パネル印刷】となります。
 

それ以外のパネルは【等身大パネル】です。
 角が90度の四角形でも、中をくり抜くパネルは等身大パネル扱いとなります。

大きさは関係なく、フリーカットを施すパネルは全て等身大パネルです。

llustratorで作成したカットラインが必要です。(無料でカットライン作成承っております。)

オプションの穴あけ加工とは

パネル印刷のオプションで「穴あけ加工」と言うものがありますが、
これはくり抜き加工とは異なり、12mmの穴を空ける加工となります。
それ以上のサイズの穴を開けたい場合は等身大パネルでご注文ください。
  


パネル印刷と等身大パネルは金額が異なります。
プリオでは注文内容の変更はできませんので、お客様に再注文をお願いする流れとなります。
 
納品日程にも関わりますので、お間違いのない様、どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)> 

 

パネル印刷のご注文はこちらから!