2019.04.17データの作り方 , プリオの使い方 , 社員ブログ

手書きポスターを大きく印刷しよう!~作り方をご紹介~ 

View 2,737
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手書きポスターの作り方_印刷

 

ポスターを作りたい!

でもデザインを作るソフトを持ってない!!

それどころかパソコンすら持ってない!!

 

そんな方でも

紙とペンとスマートフォンさえあれば手書きポスターを印刷することができます!!!

 

実は、作り方も簡単なんです!

今回実際に手書きポスターを拡大印刷してみたので、手書きポスターを描くところから実際に印刷されたポスターが完成するまでを見ていきましょう!

■用意するもの

今回使用したものはコチラ!

手書きポスターの作り方_道具
・紙
・ペン
・スマートフォン

今回はA4サイズくらいの紙に描きました。
一般的な用紙サイズですのでこだわりがなければA4くらいが描きやすくてオススメです!

 

手書きポスターの作り方_描く■ポスターを描く!

 

必要な情報やイラストなどを描いていきます。

 

実際にスタッフが描きました。
手書きだと学校の文化祭感が出てなかなかに良い感じ(?)です

多少の歪みやミスは手書きポスターだからこそ許される点もあるので思い切って描きましょう!

 

 

 

 

■スマホで撮影!
手書きポスター作り方_撮影

明るいところで撮影しましょう!
自分の影が落ちないように、壁などに貼って撮ると比較的キレイに撮れます。

 

今回は一切加工をしていませんが、アプリなどで加工すると更にキレイになりますよ♪アプリによっては保存するごとにドンドン画像が荒くなってしまうことがありますのでご注意ください!

 

明るさ・コントラスト・ブリリアンスらへんをいじるとキレイになります♪

 

 

■印刷の仕様を決めましょう!

まずはサイズ!

プリオは大判印刷なので、A0やB0といった特大サイズの印刷も可能ですが、手書きポスターをスマホで撮影した画像なので、A2サイズをオススメします!

今回はA2サイズを選択!

サイズ感はコチラの記事を是非参考にしてみてください♪

 

次に用紙!

プリオでは様々な用紙をご用意しております。
下記のブログ記事を参考に是非掲示場所にあった用紙を選んでみてください!
選び方がわからないときは、お気軽にお問い合わせください。

今回は定番の人気用紙「マット紙」を選びました!

コチラのブログでは用紙の選び方をご紹介しております。

13種類ある用紙からご利用状況にあった用紙を選択しましょう!

わからなかったらぜひ「プリオ」にお問い合わせください!

365日対応させて頂いております!

■注文&入稿!

プリオのサイトはスマホからもご注文&ご入稿頂けます!

※各画像はクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

 

・まずは注文!

手書きポスターの作り方_サイトトップ

サイト右上の「ご注文はコチラ」をタップ!

 

手書きポスターの作り方_商品選択

「ポスター印刷」をタップ!

手書きポスターの作り方_用紙選択

たくさんの用紙から今回は「マット紙」を選択します。

A2を選択します。

ほしい枚数を入力して、入稿データ点数を入力します。

今回デザインは1つなので「1点」にしました。

 

このあとは支払い方法や配送方法をしていきます。

更に今回は連絡事項に「文字が切れないようにトリミングをお願いします。」と記入しました。

簡単なトリミングはデータスタッフが無料で行いますのでぜひご活用ください!

トリミングに関しての詳しい内容はコチラの記事でも読めます♪

 

・次に入稿!

入稿もスマートフォンでできちゃうんです!!

まずは「データ入稿」をタップしましょう。

手書きポスターの作り方_入稿画面

↑コチラの画面が表示されます。「デカメール・クリックして入稿サイトへ」をタップします。

 

手書きポスターの作り方_入稿

↑コチラの画面でお名前や注文IDなど、必要な情報を入力していきます。

入稿は「ファイルを選択」をタップ

手書きポスターの作り方_選択画面

iPhoneだとこのように選択画面が出ますので、フォトライブラリにある、撮影たポスター写真を選択しましょう

確認画面へ進み、入稿を完了させたらOK!!

 

■あとは待つだけ!

手書きポスター_待つ

手書きポスターが印刷されるのを待つだけです!

進捗メールや発送完了メールも送られますので安心してお待ち下さい♪

※トリミングが必要な場合や、なにか不備があった際には確認のご連絡をさせて頂く場合がございます。

■完成!!!

手書きポスターの作り方_完成

A4サイズで描いた手書きポスターがA2サイズのポスターに印刷されました!!

左側が手書きで描いたイラスト。

右側がA2サイズに印刷されたポスターです!

 

■気になる画層の荒れは…?

手書きポスターの作り方_比較

左がA2サイズに引き伸ばし印刷したポスター。

右が手書きのポスターです。

よ~く見ると文字の縁が四角くガビガビしているのがわかります。

手書きポスターの作り方_縁がガビガビ

手前の「堀」の字がガビガビしているのがわかるかと思います。

 

■サイズ感 ~人と並べてみた~

手書きポスター_人物比較

でも実際にポスターは少し離れて見るものです!

人と比べてみると問題なく情報が読み取れることがわかるかと思います!

手書きポスター_新聞紙手書き原画のA4ポスターも一緒に掲示してありますが、A2サイズのほうが断然インパクトが大きいのがわかりますね!

 

ちなみに、A2サイズは新聞紙の1ページ分と大体同じ位です

(A4サイズの紙4枚分の大きさ)

 

サイズ感が気になる方は一度新聞紙を広げてサイズ感を確認してみてください♪

 

コチラのブログでは様々な用紙サイズ感を動画で紹介していますので、コチラもぜひ参考にしてみてください♪

 

■結論「手書きポスターは拡大印刷できる」

 

手書きポスターの作り方_完成品手書きポスターの作り方・印刷の仕方をご紹介しました。

いかがだったでしょうか?

 

スキャナーやデジカメ、パソコンがなくても、紙とペンとスマートフォンさえあれば大きなポスターを印刷することができるんです!!!

 

勿論スキャニングやデジカメで撮影した手書きポスターをパソコンから注文することもできますよ♪

 

大きいポスターを作るのは少し難しく思ってしまうかもしれませんが、案外簡単に印刷できちゃうんです♪

 

わからないことがあったらぜひお気軽にお問い合わせください!

 

 

プリオへのご注文、お待ちしております♪

 

■役に立つページまとめ

 

 

 

 

 

以上!製造チームのウスイでした!

プリオ動画も是非ご覧くださ~い♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加