2020.03.02データの作り方 , プリオの使い方

大きなパネルを分割して作成する方法

View 767

こんにちは。ポスター印刷のプリオの三井です。

プリオではパネル印刷も行っております。
最大サイズは発泡パネルの場合は「1800mm×900mm」!アルミ複合板ですと「1080mm×760mm」です!

複数枚のパネルを貼り合わせてこれより大きいサイズのパネルにしよう!とご検討のお客様へ、
ご注文とご入稿の方法とご注意点のご案内でございます。

 

 

例えば…このようなデータを印刷して「縦900mm×横2000mm」のパネルを1枚作りたい場合。

 

 

ご注文サイズと枚数は?

プリオでは仕上がりサイズと仕上がり枚数をご指定いただいております。
分割した後のサイズと枚数でご注文ください!

「900mm×1000mm」のパネル2枚を貼り合わせて使用する際は
ご注文は「900mm×1000mmを2枚」です。簡単ですね!

入稿するデータは?

データも予め分割していただけるとミスが起きません。

「900mm×1000mm」のサイズのデータを2点ご用意ください。

分割した後、それぞれのデータにトンボと塗り足しをつけてくださいね!

ご注意点…貼り合わせた時ズレが発生する?!

分割したデータを1点1点プリンターで印刷し、パネルに貼って、パネルカット機で希望サイズにカットしています。

それぞれの工程で使用する機械の性能上、データはぴったり合っているのに
仕上がったパネルを貼り合わせたときに絵柄がずれてしまう…ということも起こってしまいます。

5mm以上のズレは発生しないようにプリオの製造スタッフが誠心誠意作成しています!

分割位置をご調整ください

ズレが出てしまう可能性がございますので
1つのデザインを分割して作成する場合はどこで分割するか、分割位置をご調整ください。

人物の顔や細かな絵柄、文字にかかる部分は避け、
ずれていることがわかりづらい部分で分割するとよりきれいな仕上がりに!

分割する部分を決めてからそれぞれのサイズでご注文くださいませ。

 

 

最大サイズにおさまっていれば変形サイズの作成も可能です!
パネル印刷も是非プリオへ!


関連記事