2019.01.18初めての方へ

卒業や異動の季節 オリジナルの寄せ書きポスター・パネルを印刷しよう

View 338
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

卒業式や離任式、異動、引っ越しと、別れの多い年度末が近付いてきました。
お別れ前に「寄せ書きポスター」「寄せ書きパネル」を作って、
思い出に残してみるのはいかがでしょうか。

 
今回は、オリジナルの寄せ書きポスター・パネルの作成方法についてについてご紹介します。
デザイン専門のソフトがなくても大丈夫ですよ!

アイディアをだす

どんな風に使いたいのかを具体的に考えてみましょう。

 
・みんなで書いた寄せ書きと一緒に集合写真を撮りたい

・飾りやすい方がいい

・インパクトに残る様なオリジナル感を出したい

・SNSや写真映えする様な感じにしたい

 
などなど。

サイズや素材を考える

使い方のイメージが出来ると、サイズやどんな素材が良いのか考えやすいですね。
サイズや素材で価格が変わる為、使い方と予算を合わせて選ぶ事がおススメです。

 
ポスターと言っても用紙には様々な種類があります。
 

・定番はコスト重視の「マット紙」

・大きいものを作りたい場合は、畳んでも折り目のつきにくい「布製の用紙」もおススメ

・屋外に飾るときは「耐水性のある用紙」

  
パネルは安価で手で持っても安全な「発泡パネル」で作ったものがおススメです。

パネルなら、曲線カットやくり抜きも出来るので自由度の高い仕上がりになりますよ!

 

データを作る

紙やパネルを買ってきてハンドメイドするのも素敵ですが、
簡単かつ高クオリティに仕上げるなら印刷会社にお任せ下さい!

 
印刷会社に任せる場合は、印刷する為のデータを作る必要があります。
IllustratorPhotoshopといった専門的なソフトがあれば、ぜひご利用ください。

 
だいたいのPCに入っているペイントソフトや、ワードエクセルパワーポイントでも
綺麗なデータを作る事が出来ます。

 
もっと簡単な方法は、手書きで仕上げたものをスマホで撮るという方法もOK!
 
データの保存形式が合っていれば、どんなソフトで作ってあっても印刷は可能です。

デザインについて

寄せ書きのデザインは、上部や中央に大きなメッセージやイラストを入れて
周りに大きく余白を付けた形状がイメージしやすいですね。

 
印刷で使用する色数や、インクの量で値段が変わる事はありませんので、
心おきなくカラフルに、楽しくお作りください!

 
パネルを曲線でカットしたい場合は
どんな形でカットしたいのかも考えてください。
 
Illustratorを使ったカットラインの作成が出来ない場合は、
無料でカットライン作成のサービスがありますのでご安心くださいね!


注文の流れ

1.好きな用紙、サイズ、加工で注文する
2.PCやスマホからデータをアップロード
3.プリオでチェックして、データに不備がなかったら納品を待つだけ!

 
プリオでは、365日 10時~19時まで、専門のスタッフが即ご対応いたします。
ちょっとでも悩んだらお気軽にご相談くださいね!

 

おわりに

別れは寂しい気持ちになってしまいますが、
笑顔でたくさんの思い出が残せたら素敵ですね!寄せ書きもきっと素敵な思い出のひとつになりますよ。

 
データ処理チームのペリ子でした<(_ _)>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加