2020.06.25その他(jpeg,png等) , データの作り方

ピクセル数で確認!規格サイズの画質早見表

View 8,157

こんにちはデータチェックを行っております岡です。

お客様からよせられる質問の中で「画像データの画質が問題ないかどうか」という質問がありました。
今回はこちらについて詳しくご紹介します。

画像データとはjpegデータPNGデータのことです。

画像データの解像度を確認するにはピクセル数を把握する必要がございます。

ピクセル数を確認するには

Windowsの場合

1)画質を確認したい画像データを右クリック

2)出てきたウインドウの中の「プロパティ」の項目をクリック

3)プロパティ画面の「詳細」のタブをクリックして「イメージ」の欄を参照(※)

4)イメージの欄に「大きさ」という表記がありますので、その数値が画質を示します。(単位はピクセルです。)

Macの場合

1)画質を確認したい画像データを右クリック

2)出てきたウインドウの中の「情報を見る」の項目をクリック

3)情報画面の「詳細イメージ」の欄を参照

4)イメージの欄に「大きさ」という表記がありますので、その数値が画質を示します。(単位はピクセルです。)

Print

この数値を参考にして画質を測っていきます。

規格サイズ毎の画質確認表

これまでご紹介した方法で調べた「ピクセル」数を元に上の表で画質をチェックできます!

200dpiあれば画質は問題ございません。

 

小さい文字がある細かなデザインなのか、大きなロゴが載っているだけのシンプルなデザインなのかによって

さらには見る人の感性によって

同じピクセル数でも画質が「悪い」と感じるか「許容範囲」と感じるかは変わってきます。

 

ピクセル数での画質の確認は参考程度にしていただければと思います。

250dpiのピクセル数があればまず心配はいりません。

 

関連記事

▼プリオの推奨解像度はこちら!

▼A4サイズのPDFを持っているお客様は必見!画質をパソコンで確認できます。

▼ピクセル数から画像のサイズ(㎜単位)を算出する方法

 

大判印刷のご注文はプリオまで!