2020.10.05商品紹介 , 社員ブログ

知りたい!ポスターの飾り方【第3回】ポスターフレームを使った飾り方

View 74

title

こんにちは!ポスター印刷のプリオです!

知りたいシリーズ第3回目の今回は、ポスターフレームを使った飾り方をご紹介します!

【⠀ポスターフレームってどこで買えるの?】
【⠀サイズは何を選べばいい?どうやって飾るの?】

などなどポスターフレームに関する疑問にお答えしながらご紹介していきます!

■ポスターフレームの選び方

ポスターに合うサイズを選ぶ

画像

ポスターフレームは飾りたいポスターに合ったサイズを選びましょう。

A1、A2、B1、B2など定形サイズぴったりに収まるフレームや、

ポスターより大きいサイズのポスターフレームを選ぶことで、

余白を活かした飾り方も楽しむ事ができます!

フレームの素材や色を選ぶ

ポスターフレームの素材は木製やアルミ製、アクリル製など種類が様々あります。
フレームの色も多種あるので迷ってしまいますよね。

お家に飾る場合はインテリアの雰囲気に合わせたり、
展示会の場合はポスターが際立つようなフレームの色を選ぶのがおすすめです!

たとえば、北欧インテリアがお好きな方には自然素材であたたかみのある木製フレームを。

ポスターを目立たせたい場合はぐっとしまる印象になる黒色のフレームを使用するなど、

ご自身の好みや用途にあわせて選んでいきましょう!

■お客様の印刷事例をご紹介!

プリオでご注文頂いたポスターをフレームに入れて展示されている
お客様の印刷事例ブログをピックアップしました!

モノクロ写真ポスター×黒フレーム

ポスター×木製フレーム

こちらもあわせてご覧頂き、
ポスターフレームを選ぶ際のアシストになれば幸いです!

■お手頃価格で買えるお店3選

画像

ポスターフレームを買う、といっても様々なお店で販売されていて、
フレームの種類や価格もそれぞれ。

どこで買ったらいいのか分からない!という方におすすめの、
お手頃価格で買えるお店3店をご紹介します!

おしゃれな海外インテリアIKEA

お手頃価格で海外のおしゃれインテリアを揃えられるIKEA
オンラインでも購入できるので、IKEAが提案するイメージ画像を見ながら選んでいきましょう。

オンラインストアではフレーム&アートのカテゴリーで探すことができますよ!

※2020年10月現在、IKEAで取り扱っているフレームの最大サイズは61×91cmのようです。
A1サイズ(841mm×594mm)以下のポスターであれば収まりますね!

IKEAのフレームを使って飾って下さっているお客様の印刷事例もご紹介します!
ご参考にどうぞ!

お値段以上な品質のニトリ

お値段以上ニトリにもポスターフレームが用意されております!
こちらもオンラインショップで購入可能です。
なんと素晴らしい事に、ニトリではA判B判サイズのフレームが揃えてありますので、
飾りたいポスターが定形サイズの場合は迷わずに購入する事ができますね!

※2020年10月現在、ニトリで取り扱っている最大サイズはA1サイズのようです!

まさかこの価格で買えるとは!ダイソー

上記2店でも十分お手頃価格で購入できるのですが、
さらに驚きの価格で提供しているのが100円ショップのダイソーです!

なんとA2サイズのポスターフレームが500円で購入できるのです!※2020年9月の情報です。
大きいサイズのフレームがワンコインで!驚きです・・・
こちらのフレームの色は白と黒の2種類用意されておりました!
その他のサイズ展開もA4、A3、B4サイズなど100円から200円の価格で購入できます。

初めてポスターフレームに挑戦する方にはとてもおすすめです!

■ダイソーフレームを飾ってみた

と、いうことで私もポスターフレームに初挑戦なので、
ダイソーでA2サイズのフレームを購入して飾ってみました。

ステップ1

ステップ2

ステップ3

ステップ4

ステップ5

画像

どうですか?
黒フレームに入れたことで、シンプルなポスターデザインもより際立って見えます!

インテリアのアクセントとしても楽しめそうですね!

これが500円で楽しめるとはコスパが良すぎます・・・

■まとめ

画像

ポスターフレームは、大切なポスターを傷つけずに飾る事ができるだけでなく、
フレームの素材や色の組みわせを選ぶ事でインテリアとしても楽しむ事ができます!

また、最近ではおしゃれで低価格なポスターフレームも売っているので、
初めての方でも安心して挑戦する事ができますよね!

さらにプリオでは、お客様のご希望サイズでフレーム加工できる
黒色・白色・銀色の3色展開でアルミフレームパネルもご用意しております!

ポスターではなく、パネルという形になるのですが、
より頑丈に、しっかりとした仕上がりになるので、
ご希望のポスターフレームが見つからなかった際は是非ご検討くださいませ!
(またまた自社の商品をグイグイ宣伝してしまいました・・・)

皆さんも、ご自宅のインテリアや作品の展示会、大切な方へのプレゼントなど、
ご使用される用途にあわせてフレーム展示を楽しんでみませんか?

それでは、次回もお楽しみに!

タイトル

【第1回】ポスターと壁に穴をあけずに飾る

【第2回】賃貸でも安心!マスキングテープを使った飾り方

【第3回】ポスターフレームを使った飾り方