2019.05.13印刷豆知識 , 商品紹介 , 社員ブログ

ポスターも雨対策しましょう!

雨対策

梅雨!ゲリラ豪雨!

日本と切っても切り離せないお天気、 「雨」

恵みの雨とも言いますが、紙にとっては大敵…!

湿気でゴワゴワ、雨水でインクが滲んじゃう…

泣き寝入りしていませんか?

 

ポスターも雨対策できるんです!

 

今回はプリオでご注文頂ける雨対策商品をご紹介♪

 

 

■耐水性で雨対策!

雨=水。 つまり耐水性のある用紙に印刷すれば、雨対策できちゃうんです!

プリオでは6種類の雨に強い耐水性用紙をご用意しています!

 

・雨対策代表格の耐水紙!

耐水紙耐水性用紙の中でも人気ナンバー1!「耐水紙!」

その名の通り耐水性に優れています!

更に薄いのに耐久性に優れているのもポイント!

 

半光沢タイプで落ち着いた風合いが人気です。

 

耐水紙の更に詳しい情報はコチラ↓

 

 

・テント生地でしっかり撥水!ターポリン

 

ターポリンテント生地なので、しなやかさと耐久性にも優れています!

屋外で繰り返しご利用の際にオススメ!

 

しっかり水を弾いてくれるので、雨対策にもピッタリのポスター用紙です!

 

ターポリンの更に詳しい情報はコチラ↓

 

 

・貼り付けられる光沢塩ビ紙!

 

光沢塩ビ耐水性があり、かつシール素材の光沢塩ビ紙!

壁や窓に直接貼り付けたり、板に貼って看板代わりもできます!

屋外用用紙なので建物の外側に貼ってもOK!

雨対策ができて、裏面がシール状の用紙は光沢塩ビだけです!

 

光沢塩ビの更に詳しい情報はコチラ↓

 

他にも「合成布」「メッシュターポリン」「パワー合成紙」が水に濡れても大丈夫な用紙です!

 

 

■ラミネートで雨対策!

 

ラミネート雨対策に有効なオプション「ラミネート」!

耐水性の無いマット紙や光沢紙にもつけることができます!

 

でもちょっとまってください!!

 

「グロスラミネート」「マットラミネート」は、

表面のみのラミネートです!

 

表面は水に濡れてもOKですが、裏が水に濡れるとアウト!

バッチリ雨対策をしたい方にオススメなのは

 

「パウチラミネート」です!!

 

ラミネート_防水

パウチは用紙を透明なフィルムで表裏の両面から保護!

ポスターをくるっと包み込んでしまうので、裏側から水が染み込んでしまう恐れもありません!

 

光沢紙やマット紙などの鮮やかさをそのままに雨対策したい方は、是非パウチラミネートをご利用ください♪

※お客様のお持込ポスターのラミネート加工は承っておりません。

 

■動画でも耐水性をチェック!

 

百聞は一見にしかず!ということで、プリオの動画では水を掛けたり、水に浸したり、様々な実験を行っています。

「本当に水に濡れて大丈夫?」とご心配な方は是非動画でご確認ください♪

 

 

 

↓↓↓プリオの動画一覧ページにて「用紙紹介」をチェック!↓↓↓

動画バナー

 

 

■梅雨の三大敵に打ち勝つには!?

 

雨対策が一番必要になる時期「梅雨」!

梅雨の三大敵「雨水」「湿気」「結露」!

この敵がもたらす影響はいかに!?

 

コチラの記事にて詳しくご紹介していますので是非ご覧ください♪

 

■雨対策バッチリな利用事例

 

プリオでは雨対策のために屋外向け商品をご利用頂いたお客様が沢山いらっしゃいます!

実際の使用している写真も掲載していますので是非参考にしてみてください!

 

■屋外イベントでご利用頂いた利用事例です!

屋外イベントはやっぱり雨の心配がつきもの!後悔する前に雨対策しておきましょう♪

 

■お店の外に掲示するポスターにターポリンをご活用頂いた利用事例です!

お店の中は雨に濡れないかもしれませんが、お店の外はそうも行きません。

雨対策のポスターにしておけば、突然の雨でもしまわずそのまま掲示OKです!

 

■ポスターだけでなく、パネルも雨対策をしている利用事例です!

プリオなら簡単に看板が作成できちゃいますよ♪

 

 

傘イラストこれからの梅雨や屋外イベントが増える夏に向けて、ポスターの雨対策もバッチリしてみてはいかがですか?

「どの商品を選べばいいかわからない‥・」という方はお気軽にお問い合わせください♪

プリオの専門スタッフがご利用状況に合わせて適した商品をご提案させて頂きます!

 

それでは!雨の日も元気に過ごしましょう!

製造チームのウスイでした!