2019.01.31初めての方へ , 利用事例 , 商品紹介

横断幕を作成しよう!

View 185
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運動会での横断幕利用

 

スポーツ観戦やイベント事などに活躍する横断幕!
オリジナルの横断幕を作成するにはどうすれば良いかをご紹介いたします!

■横断幕とは?

大きく作成できる横断幕・インパクト大のアイテム!

スポーツの応援でよく見られる横断幕ですが、最近では看板代わりや背景代わりなど、多く活用されています。

大きな横断幕を作成すれば、遠くから見てもインパクト大です!

展示会やイベント、住宅展示場などにもご活用頂いています。

 

■オリジナルの横断幕を作成するには?

・まずはデザインを作成しましょう!

デザインをしよう遠くからも見えるように文字やイラストを大きくデザイン作成するのをオススメします!

残念ながらプリオではデザイン作成を行っておりません。

ですが、専用のソフト以外でも作成することができますので、データ作成についてはこちらの記事をご参考にしてください。

 

 

・用紙を決めましょう!

横断幕作成にオススメの用紙はコチラ

・ターポリン

・メッシュターポリン

・合成布

・布ポスター

マット紙や光沢紙だと破れてしまう恐れが有るので、布製テント生地の用紙をオススメしています!
軽く折りたたんで持ち運べる用紙もありますよ!

各用紙の詳しい記事はコチラ

・注文しましょう!

プリオは365日営業!いつでもインターネットで注文することができます!

自動見積りやチャットサポート機能もあるので、いつでも注文可能です!

 

・さらに・・・

プリオでは「ポスター印刷」 「周囲縫製」の2パターンで横断幕を作成することができます。

それぞれについては次以降の項目でご紹介いたします!

 

■周囲縫製で補強したい!

・周囲縫製って?

横断幕の周囲を強く補強するのが「周囲縫製」という加工です。
ポスターの4辺を折込み、熱圧着することで補強がされます。

周囲縫製の表と裏

 

 

 

 

左が周囲縫製の表面。右が裏面です。

周囲「縫製」ですが、縫い合わせた跡ではなく、熱圧着した跡が若干残ります。

※写真はハトメ加工を施しております。

 

・どんな場面で役に立つ?

繰り返し利用する際や、屋外への長期展示、大きなサイズの横断幕を作成したいときには「周囲縫製」がおすすめです!
ハトメを使って展示したい際にも、周囲が補強されているので、より耐久性がアップします!

運動会での活用

 

 

会社の運動会でも横断幕を作成して活用しました♪

 

 

 

・周囲縫製ができる用紙は?

ターポリンメッシュターポリンの2種類です!

通常はターポリンをお選び頂いておりますが、風が強い場所などでの展示には風を通すメッシュターポリンをオススメしております

・更に広がる展示方法!

横断幕を作成する際、周囲縫製のみだけでなく、 「上下袋縫い」 「合わせ縫製」も可能です。

【上下袋縫い】

上下袋縫い上下にバーを通せる袋を作れる加工です。

左右は周囲縫製と同様に織り込んで圧着補強を行います。

直径20㎜のバーを通す袋状の仕上がりです。異なる直径をご希望の際にはご注文時にバー直径をご記入下さい。

ご注文いただく作成サイズには、上下の袋部分も含まれております。

直径が20mmのバーの場合、およそ上下各40mmが袋部分です。

デザインのレイアウトにはご注意ください。

【合わせ縫製】

ポスターを繋ぎ合わせ、大きなサイズを作成する方法が「合わせ縫製」です。
短辺が1,2Mを超える仕上がり(2M×3M等)の場合、合わせ縫製仕上がりとなります。
通常のポスター印刷では印刷できない大きな横断幕を作成することが可能です!

大きな横断幕

・データ上の注意!

周囲縫製で横断幕を作成する際には、上下左右3mmずつ圧着跡が付きます。
大事な情報などがかぶらないようにご注意ください!

上下袋縫いの場合は上下60mmが袋部分になります。(直径20mmの袋を作る場合)

上下袋縫いをご利用される際にも、袋になる部分に大事な情報などがかぶらないようご注意ください。

■周囲縫製無しでスピード納品!

・周囲縫製無しで横断幕の作成ってできるの?

勿論できます!

1回きりの使用や掲示時間が短い時は「ポスター印刷」で注文しましょう!
ターポリンやメッシュターポリンは周囲縫製無しでも耐久性があります。

お急ぎの際や、サイズが大きく無いものは周囲縫製ではなく「ポスター印刷」を選ぶことで、コストも抑えられます!

※プリオのサイトで「横断幕」を選択すると周囲縫製の注文になってしまいます。
 「ポスター印刷」を必ず選択してください。

・切りっぱなしってどういう仕上がり?

 

ターポリン

切りっぱなしと言っても、通常のポスターの仕上がりと一緒なのでまっすぐキレイな仕上がりです!

無料サンプル請求で用紙をご請求して頂く用紙サンプルは、いわゆる「切りっぱなし」の状態です。

見た目に遜色はありませんので安心してご利用ください。

 

 

・周囲縫製より納期がはやい?

急いでいるときにオススメ!

 

作成するサイズや枚数にもよりますが、周囲縫製は作成にお日にちを頂く場合がございます。

より早い納期をご希望の方は「ポスター印刷」での作成をオススメいたします!

横断幕作成の納期についてのご相談はお気軽にメール・またはお電話ください!

 

 

■実際に横断幕作成をご利用頂いたお客様

利用事例としていくつかご紹介していますのでコチラも是非参考に!

 

スポーツ大会で使う横断幕を作成しました。

掲示するだけでなく、記念撮影にもご活用して頂きました!

 

周囲縫製を活用した横断幕をご注文頂きました。

曲面に展示ができるのもターポリンの利点です!

 

住宅展示場での横断幕を作成しました。

サイズ感がとってもわかりやすい写真が載っていますので、作成時の参考になります!

 

合成布を使って背景として作成しました。

屋内なので、周囲縫製は施していませんが、楽しい会場になりましたよ!

 

 

いかがでしたでしょうか?

工夫次第で様々な場面で活用できる「横断幕」

ご不明な点や作成時の相談など、お気軽にご相談ください!

 

横断幕の作成はプリオまで!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加