2021.11.09Excel/Word , データの作り方

ワードでの入稿データ作成方法

View 29

こんにちは!ポスター印刷のプリオです。

プリオではmicroofficeのソフトであるWordでご作成いただいたデータも印刷することができます。

完成したデータはPDFに保存してご入稿ください。

 

この記事ではWordでのデータの作成方法をご案内いたします。

特に、作りたいサイズが決まっているのにWordでデータを作ると余白ができちゃうというお悩みをお持ちのお客様は是非ご覧ください。

 

※Word2007で説明しています。

※画像はクリックすると大きく表示されます。

余白ができてしまう原因は

データを作り始めるときのページ設定が重要です。

例えば正方形のポスターを作りたいのに、A4サイズ(長方形)のページにデザインをすると余白ができてしまいますよね。

最初に自分が作りたいサイズのページ設定を行うことが重要です。

ページのサイズ設定をする

Wordを開いたら、まず始めにページ設定を行います。

 

1.タブから【ページレイアウト】をクリック

2.下段に表示される【サイズ】をクリック

3.希望のサイズを選択して【OK】をクリック。(サイズ設定は完了。)

 選択肢の中に希望のサイズがない場合は【その他の用紙サイズ】をクリック。(手順4へ。)

 

4.幅と高さにご希望のサイズをmm単位で入力。

  例:A3サイズの場合 ⇒ 420 × 297 mm

サイズが大きくて指定できないときは

Wordで指定できる最大サイズは 558.7mm までなので

それ以上大きいサイズをご希望の場合は、2分の1サイズなど縦横比率の合う縮小サイズでご制作下さい。

  例:A0サイズやB2サイズなどの規格サイズの場合は『A4サイズ』でOK。

    900 × 1800mmの場合、縦横比率が【1:2】なので『 250 × 500mm 』でOK。

デザインが完成したら

変換前にフォントの埋め込み設定を行う

1.オフィスボタンをクリックし【Wordのオプション】をクリック

2.【保存】から『□ファイルにフォントを埋め込むにチェックを入れて【OK】

PDFに変換する

1.オフィスボタンをクリック

2.【名前を付けて保存】⇒【PDFまたはXPS】をクリック

3.保存先とファイル名を指定して保存

仕上がりを確認する

フォントの埋め込みの確認

保存したPDFをAcrobatで開きます。

メニューバーの【ファイル】⇒【プロパティ】をクリックして小窓を表示し【フォント】の内容をご確認下さい。

フォント名のうしろに 埋め込みサブセット or 埋め込み の表示があればOKです。

表示がないものは文字化け等の印刷エラーに繋がる可能性が高いので

埋め込みが可能な他のフォントに変更をお願いします。

データのサイズとデザインを確認する

完成したPDFデータを開き、メニューバーの【ファイル】⇒【プロパティ】⇒【概要】タブの内容から

【ページサイズ】を確認し、希望のサイズになっているかをご確認下さい。

 

 

また、レイアウト崩れや誤字脱字はプリオスタッフは確認しておりませんのでご入稿前によ~くご確認をお願い致します! 🙂 

※完成後のPDFに注釈機能を使わないでください

PDFの注釈機能は印刷されません。

PDF完成後に書き忘れや追記したいことがあっても注釈機能で書き足すのはおやめください。


★合わせて読みたい参考記事!