2021.03.23プリオの使い方 , 社員ブログ

A全・B全・A倍・B倍って何?寸法は?

View 85

こんにちは!ポスター印刷のプリオです。

紙の大きさにはA規格とB規格という規格サイズがあります。

規格サイズであるA1サイズ、A0サイズ、B1サイズ、B0サイズに別の呼び方があるのをご存じですか?

A倍、A全、B倍、B全とは

紙の規格サイズであるA0サイズとA1サイズにはA倍とA全という呼び方があります。

A倍 = A0サイズ = 1189 × 841 mm
A全 = A1サイズ =   841 × 584 mm

A1サイズの2枚分の大きさがA0サイズです。

A1の倍がA0、つまりA倍はA0と覚えるのはどうでしょうか。

 

BOサイズとB1サイズも同じく、B倍とB全という呼び方があるのです。

B倍 = B0サイズ = 1456 × 1030 mm
B全 = B1サイズ =   1030 × 728 mm

B1サイズの2枚分の大きさがB0サイズです。

お問い合わせの際には寸法をお伝えください

「全」という漢字がつくせいかB全がB規格で一番大きいサイズ、つまりB0サイズと記憶されている方をお見受けすることがあります。

認識の誤りがあるとお見積もりや納期のご案内も誤ってしまう可能性があるので

「B全の値段は?」というお問い合わせの際はまず寸法を確認するようにしています。

ご面倒ですが「何㎜×何㎜」という表現が一番確実なのでご容赦くださいませ!