2021.03.02印刷事例 , 展覧会・写真展

大きなタペストリー印刷!森かえる様:印刷事例329

View 184

プリオのタペストリー印刷は、印刷用紙の上下にバーを取り付けてプリにゃんタペストリー

壁につるしてご使用いただくタイプのものになります。

大型サイズであっても、くるくるとまとめやすく持ち運びも簡単。

また、用紙を変えることで、作品展、屋外での販促物としてもご利用いただける

使い勝手の良い万能な商品です♩

印刷事例329

今回の印刷事例にご協力をいただいたのはパステルアートなのの森にて

絵を描く楽しさを発信されている森かえるです。

印刷事例329では、森かえる様の作品展にご使用いただいた

大判サイズのタペストリー印刷についてご紹介させていただきます。

 

展示会は、下記にて実施されました。

なのの森 個展「Next Stage」~光と闇を超えた世界へ~
2021年1月8日(金)~10日(日)
埼玉県越谷市越ケ谷1-4-5 釘清商店様2階(KUGISEI)開催

「平泉展」
2021年1月20日(水)~2月1日(月)

国立新美術館(東京・六本木)開催

ご利用の様子

森かえる様タペストリー印刷

※画像をクリックすると大きく表示されます。

仕上がりサイズは1760mm×700mm

迫力のあるタペストリー印刷となりました。

平泉展

こちらは、国立新美術館で開催された「平泉展」でのようすです。

詳しい展示のようすや作品がつくられていく工程は、森かえるさまのブログにてご覧いただけます。

▼▼▼
https://ameblo.jp/talk-room-a-u-wa123/entry-12651357459.html

画材の一部には「中国のヘアクリーム」をお使いになられているそうです!(ヘアクリーム👀!?)

プリオご利用の感想をお聞きしました。

初めて利用させていただきました。

新年あけて早々の個展に出来たばかりの作品を間に合わせたかったのですが、
年末年始も休まずにやってくださるとのことでとても助かりました。

とても丁寧で親切、迅速な対応が有り難く、
またデータ入稿など慣れていない私にもすんなりとできてとても安心しました

タペストリーは大晦日に届き、とても嬉しくてハッピーな新年を迎えることができました。

私は普段パステルやアクリル絵の具などの手描きで絵を描いているのですが、
今回初めてデジタルでの作品に挑戦しました。

それが大きな布タペストリーに印刷されたらどのような感じになるのだろうとドキドキしていましたが、
とてもきれいな仕上がりに大変満足しています。

シワにもならず、展示もしやすく、

クルクル巻いて持ち運びもしやすい、

そしてとても仕上がりが美しいと、

もう良いこと尽くしです。

これからイベントとかでも活用させていただきたいと思いました。

このように綺麗にできるのであれば、
これから撮影した写真を利用したデジタルアート作品や、
色々挑戦してアートの可能性を広げていきたいと思いました。

これからも利用させていただくと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


お写真のご提供とご感想、誠にありがとうございます。

・年中無休であること
・不慣れな方でも安心してご利用いただけること
・RGBカラー対応のため、デジタルデータの印刷にも強いこと
・大きなサイズでも、タペストリーは巻物のようにして持ち運びができること
などなど、私たちが自信を持ってお伝えしたいポイントを
たくさん抑えていただき非常に嬉しく思います…‼‼

今後もお客さまのお役に立てる印刷会社として尽力してまいります!
貴重なご感想、誠にありがとうございました(•ᵕᴗᵕ•)⁾⁾

印刷仕様

【タペストリー印刷】

用 紙:布ポスター

サイズ:1760mm×700mm

加工材:アルミ製(短辺取り付け)

印 刷:RGBカラー

制作のポイント

展示や持ち運びが容易なタペストリー印刷

ハンガー

タペストリー加工は、ポスターの上下のバーを取り付ける仕様。

バーの上部には”ハンガー”が2個付いており、簡単にポスターを吊るすことができます。

更に、くるくると巻いて細長い梱包になり、シワにもならず持ち運びも簡単!

イベント出展などで大活躍です。

タペストリー印刷の最大サイズ

タペストリー印刷は、用紙によって作れる最大サイズが異なります。

下記の表をご参照下さいね。

タペストリーの最大サイズ

タペストリー印刷の印刷事例

上記のような作品展示のほか、

期間が限定される催事場での利用や、自宅で飾るデザイン・イラストなども多くご依頼いただいています。

森かえる様についてのご紹介

▼森かえる様のブログ

宇宙人トークルーム ≪あ う わ≫ by なのの森
 ┗【宇宙大調和のツイン龍】タペストリーができました~~~~!
 ※こちらで個展「Next Stage ~光と闇を超えた世界へ~」の詳細を見ることができます!
 ┗国立新美術館「平泉展」1/20~2/1に出展しています。
 ※こちらで「平泉展」の詳細を見ることができます。”プリオのリピート確定”とのコメント嬉しいです!

 

▼森かえる様について

  • パステルアートなのの森 パステルステンドグラスアート講師
  • パステルアート和(NAGOMI)正インストラクター(日本パステルホープアート協会認定)
  • パステルアート『結晶の花』マイスター(結晶の花アートアカデミー認定)
  • パステリア書 インストラクター(Reika Angel 認定)
    『パステルアートなのの森』プロフィールより引用

森かえる様は、埼玉県越谷市『なのの森教室』にて
パステルアート教室パステルステンドグラスアート講座を開催されていらっしゃるそうです。
お近くにお住まいの方はこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

また、ご主人の和食料理店では、森かえる様のパステル画の展示・販売もされているようです。
美味しい食事とアートを堪能してみるのも素敵ですよね。

▼北千住 和食創作料理『旬味 菜野』
https://syunminano.jimdofree.com/

 

森かえる様、お忙しい中写真や情報のご提供をありがとうございました!


作品を描く場所にもこだわりを感じ、
沢山のエネルギーを取り込んだ作品を作られているのだとお見受けしました。
今回の個展だけでなくパステルアートも素敵です☆
受注チーム筒井でした。