2020.05.09プリオの使い方 , 社員ブログ

プリオで出力できるポスターの最大サイズ

View 622

電車の中でたまたまスマートフォンのカメラが起動してしまい、
画面にドアップの自分の顔が写り、
朝からとても気分が悪かった、受注チームの佐藤(優)です。

当Blogにお越しいただき、誠にありがとうございます。

 

大判出力のプリオですが、やはり出力サイズには限界があります。
今回はポスター印刷で出力可能なサイズをご案内いたします。

 

ポスター印刷で出力可能な最大サイズ

全てロール紙(巨大なトイレットペーパーのような形)ですので、
縦も横も大きなポスターは作成できませんが
とても長いポスターは作成できます!!

用紙によって最大サイズは2種類ございます。

屋内向け用紙

1050mm×10000mm (105センチ × 10メートル)

・マット紙
・光沢紙
・マット合成紙(糊なし)    
・パールフォト紙
・マット合成紙(糊あり)
・布ポスター
・電飾フイルム

屋外向け用紙

1200mm×10000mm (120センチ × 10メートル)

・耐水紙
・合成布
・ターポリン       
・メッシュターポリン
・パワー合成紙
・光沢塩ビ

最大サイズを超えるポスターの作成

上記の最大サイズを超えるポスターの作製はできません。

また、幅1100mm × 長さ 2000mm のポスター1枚出力となると、必然的に選択できる用紙が限られてきます。

「布ポスターの質感が希望」「光沢紙の色味が良い」などという場合には、幅を調整いただく形となります。

複数枚のポスターをつなぎ合わせる方法は
お客様でつないでいただくお手間や、つなげる部分の多少のズレが生じますので、
おすすめしません。

関連記事

 

ポスター印刷のご注文はこちらから!