2020.05.07Adobe Illustrator , フリー素材 , 商品紹介 , 社員ブログ

【フリー素材】ソーシャルディスタンス用ポスター・フロアシール【10/08新作追加!】

View 70,693

※10/08 新しい素材を追加しました!

※9/5 「印刷もお願いしたい方は」を更新しました。

こんにちは!ポスター印刷のプリオです。

時節柄、人と人との距離(ソーシャルディスタンス)をあけての行動を心がけるようになりました…。

 

この記事ではフロアシールなどにお勧めのソーシャルディスタンスのデザインを無料配布しております!

弊社スタッフお手製のフリー素材を是非ご利用ください。

ソーシャルディスタンスとは?

ソーシャルディスタンス(社会的距離/Social Distance)とは新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、人と人との物理的距離を保ち濃厚接触を避ける取り組みのことです。

ご用意した無料ダウンロード素材一覧

今回プリオがご用意した無料ダウンロード素材は、
最近コロナ対策としてお店のレジに並ぶ際に足元に貼ってある
「間隔をあけてお並びください」「こちらでお待ちください」といった
ソーシャルディスタンス用コロナポスター印刷・フロアシール用の画像でございます。

コロナ対策ポスター、感染予防ポスター、感染防止注意ポスター、としてご活用いただければと思います。

床に貼るPOPは「フロアシール」「フロアステッカー」「フロアシート」「フロアサイン」
「フロア誘導シール」「床用POP」「床広告」「床サイン」などと呼ばれています。

タイプA

 

全てA3サイズ(420mm×297mm)です。全32種。
縦長のデザインと横長のデザインがございます。

色は赤、青、緑、黒の4種類。

メッセージの内容は「間隔をあけてお並びください」と「こちらでお待ちください」の2種類。
英語も表記しております。

《内容》Adobe IllustratorファイルとPDFファイル、PNGファイル

aiファイルは一覧になっていますがPDFファイルとPNGファイルは1つずつ、デザインごとに分かれています。

Illustratorファイルはベクターデータです。

タイプB

一覧

全てA3サイズ(420mm×297mm)です。全16種。

色は8種類。

人の足跡と肉球がございます。

メッセージの内容は「こちらでお待ちください」と「Please keep apart」です。

 

《内容》Adobe IllustratorファイルとPDFファイル、PNGファイル

aiファイルは一覧になっていますがPDFファイルとPNGファイルは1つずつ、デザインごとに分かれています。

Illustratorファイルはベクターデータです。

 

タイプC

お待ちください一覧

全てA3サイズ(420mm×297mm)です。全8種。

色は4種類。

メッセージの内容は「こちらでお待ちください」と「Please keep apart」です。

 

《内容》Adobe IllustratorファイルとPDFファイル、PNGファイル

aiファイルは一覧になっていますがPDFファイルとPNGファイルは1つずつ、デザインごとに分かれています。

Illustratorファイルはベクターデータです。

利用するにあたって(必ずご確認ください。)

OK

・プリオへの印刷以外でのご使用。
・加工してのご使用。
・使用したことの報告はなくても結構です。
・プリオの宣伝。

NG

・公序良俗に反する目的で利用すること。
・違法行為に関わるもの、アダルト系のものに使用すること。
・素材自体と素材を使用した作品の再配布や販売を行うこと。
・自身が作成したイラストとして紹介すること。

素材を使用することで発生したトラブルについては責任を負いかねます。

ダウンロードしていただいた場合、上記内容をご確認の上、ご同意いただいたと判断いたします。

 

印刷もお願いしたい方は

9/1よりフロアシールの取り扱いを開始しました!

シール状の用紙である光沢塩ビに印刷してグロスラミネート加工を施した商品です。

強粘着で剥がれづらく、耐水性も高いので床をお掃除してもインクが滲む心配はありません。

下記の文章を連絡事項欄にご記入いただけましたら印刷してお届けいたします。

フリー素材social_distanceの●番を使用

一覧画像に数字をふっていますので何番のデータを使用したいかお書きくださいね!

注文完了後、データ入稿をお願いするメールが届きますがデータ入稿は不要です。

 

↓ポスター印刷・フロアシール印刷のご注文はこちらから↓

 

 

 

関連記事

注文の方法はこちらで確認いただけます。

 

フロアシールにお勧めの光沢塩ビについてはこちらの記事をご覧ください。