2019.10.16印刷事例 , 学会発表

学会ポスター印刷  海外の学会も布ポスターで安心!:印刷事例290 

View 245
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぷりにゃん今回は海外でご利用頂いた学会ポスター印刷の印刷事例紹介です。

学会ポスターの印刷事例は少ないので、とても貴重な事例紹介となっています!

印刷事例290

印刷事例290は、高崎経済大学地域政策学部 教授 飯島明宏さまにご協力頂きました。

飯島様には何年も前からプリオに学会ポスターをご依頼いただいております。<(_ _)>いつもありがとうございます。

 

今回ご紹介するのは、2019年9月5日~6日の日程でドイツ・ポツダム大学で開催された

INSECTA2019(昆虫の食料・飼料利用に関する国際学会)でのお写真です。

 

【ご利用の様子】

学会ポスター写真1

▲研究室の学生 櫻井さま

印刷した布ポスターは布製の用紙ですので、紙に印刷したポスターより

折りじわや巻き癖がつかない事が特徴です。

ドイツでも綺麗な状態でご利用いただけてプリオスタッフも嬉しいです!

学会ポスター2

▲研究室の学生 武井さま

学会ポスターの多くはパワーポイントやエクセル等のオフィス系ソフトでデータを作成される場合が多いと思います。

オフィス系のソフトは鮮やかな発色が特徴のRGBカラーモードでデータが作成・保存されます。

プリオではRGBカラーモードのデータは特殊なデジタル処理をして印刷していますので、鮮やかなままの仕上がりになります!

 

また、布ポスターは発色の良い用紙です。

特に2枚目のお写真では鮮やかさがお分かりいただけるのではないでしょうか。

飯島様にご利用の感想をいただきました。

────プリオ利用のご感想を教えてください。

プリオさんは納期が早く、ギリギリまで学会発表の準備に没頭できます。

また、入稿から納品まで、進捗状況を逐一メールでお知らせいただけるのでとても安心です。

 

────どの様にこの商品を利用されていますか?

学会においてポスター発表を行う際に、いつも大判印刷をお願いしています。

布ポスターは発色が良く、厚手でしっかりしており、持ち運びも容易で便利です。

  
おじぎありがとうございます!

プリオのスピードがお役に立てて大変嬉しいです<(_ _)>

これからも学会ポスターが必要となりましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

 

印刷仕様

 【 ポスター印刷 】

用紙:布ポスター
サイズ:A0サイズ 見開きの新聞2枚分と同等サイズ

印刷のポイント!

  • 布ポスターは名前の通り布のため破れにくく、軽くて軟らかい素材です。
    防炎認定取得商品のため、制限がある施設でも安心してご利用いただいけます。
     
  • 布製のポスターは折り皺や巻き癖がつきにくいので持ち運びがある場合にとても好評なんです。
    飛行機や電車での移動の際も、安心してコンパクトに運べます。
     
  • 布ポスターは布素材のメディアの中でも発色の良さが好評です。
    写真やイラストの印刷にもご利用頂いたいています!

 

今回ご協力頂いた高崎経済大学地域政策学部 飯島研究室について

高崎経済大学地域政策学部 飯島研究室
飯島 明宏 教授
 
主な研究分野:「環境データサイエンス」「環境政策」「環境教育」「食育」
http://www1.tcue.ac.jp/home1/a-iijima/


ご協力くださった教授 飯島様、武井様、櫻井様、お忙しい中お写真と情報のご提供ありがとうございました。

 
  
データ処理チームのペリ子でした。 (以下ペリ子の独り言) 

プリオで印刷した学会ポスターが遥か海の向こうのドイツで活躍したなんて・・・

何だか嬉しいです(#^-^#)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加