2019.10.08利用事例

【光沢紙パネル】かわのさんちのちいさな文化祭Vol.03「イラストレストラン」:印刷事例289

View 42
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はイラストの展示でご利用頂いた印刷事例紹介です。

とって~も美味しそうなイラストがいっぱいですので、空腹時は要注意な内容となっています。(º﹃º)

印刷事例289

今回は、2度目の印刷事例紹介となるあとりえOPATOさまにご協力頂きました。

2019年8月9日~13日にデザインフェスタギャラリー原宿WESTで開催された

家族展 かわのさんちのちいさな文化祭Vol.03「イラストレストラン」の作品をプリオが印刷しました。

 

【展示の様子】

川野様の作品
▲こちらは奥様 川野ヒロミ様(@opatopato2565)の作品パネル

ご主人様の作品
▲こちらは旦那様 ヨシヒロ様(@oekakicurry)の作品パネル

 

作品を1枚ずつ額に入れて飾らなくても、パネル加工で立体感があって素敵な展示ですね!

 

展示スペースはおいしそうな食べ物のイラストや写真で溢れていたので、ギャラリーのスタッフさんから
「お腹が空いてときに入ってはいけない部屋、魔の部屋」と呼ばれていたそうです 😆

あとりえOPATO様にインタビューさせていただきました

────プリオご利用のきっかけは?

利用のきっかけは友人のグループ展です。

パネルの発色の良くカーブもきれいに切り抜かれていたので、
その場で友人に会社名を聞きました。7,8年前かなと思います。

その後も、たびたびお願いしていますが、
今回ほどまとめてパネルを作成していただいたのは初めてだと思います。

 

────今回ご利用の感想は?

ご主人の写真

▲旦那様 ヨシヒロさま

デザインフェスタギャラリー原宿WEST1-Dを借りての家族展で使用しました。
家族展を最初に開催したの7年前で、今回はその3回目。今までに以上に本気、本格的な展示です。

自分が食べたカレーのイラスト&エッセイ(感想)を描いている夫の作品を一方の壁一面に展示、
もう一方の壁に私のイラストや娘たちの写真を展示しました。

パネルの発色や光沢が良いせいか、お客様の評判もとてもよかったです。

プリオさんのパネルは、持ち運びする際も軽くてコンパクトに収まるので、搬出も搬入も楽。
宅配便代もかなり節約できました。

 

ありがとうございました!
素敵な作品展示のお役に立てて大変嬉しいです。
これからもよろしくお願いいたします!!

印刷仕様

【 パネル印刷 】

用紙:光沢紙
サイズ:A4サイズ、A3サイズ、500x260mm、200x200mm
パネル:発泡パネル

制作のポイント!

  • 光沢紙は発色がよく、メリハリのある仕上がりが特徴です。イラストや写真の印刷と相性は抜群!
    写真印刷では、パールフォト紙に並ぶ人気の印刷用紙です。
     
  • 発泡パネル軽量で扱いやすく、安全性も高いパネルです。イベントでの搬入搬出も楽々です。
    パネルもポスターと同様にmm単位で自由なサイズで作成可能です。

  • RGBカラーモードで作られているデータでしたので、RGBカラー印刷を行いました。
    モニターで見るイラストや写真に近い色で出力されます。

 

あとりえOPATOさまをご紹介

HP:https://www.opato.info/

instagram:https://www.instagram.com/opatomato/

facebook:https://www.facebook.com/opato1998/

twitter:

川野ヒロミ様 @opatopato2565
ヨシヒロ様  @oekakicurry

▼前回の印刷事例紹介。今回の作品とは全く違うタッチの作品です!


あとりえOPATOさま、お忙しい中お写真と情報のご提供ありがとうございました。
  
データ処理チーム ペリ子でした。(以下ペリ子の独り言)

イラストも美味しそうで素敵ですが、イラストに添えられたカレーのエッセイが面白い!

そしてカレーが無性に食べたくなる・・・・

今日のランチ・夕飯はカレーに決まり!!!(º﹃º)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加