2022.12.15ポスター印刷 , 商品紹介

【シール印刷の注文方法】プリオのシール印刷、どれを選べばいいの?

ぎもん

 

シールを印刷したい!どうやって注文すればいいの?

どの商品を選べばいいの?

 

と迷っているお客様、

 

プリオでシールを印刷する方法をご案内いたします。

プリオで扱っているシール用紙は2種類

プリオでは紙の裏に糊のついたシール印刷用紙を2種類ご用意しています。

マット合成紙(糊あり)と光沢塩ビです。

 

粘着の強い糊ですが貼る場所の材質などによっては相性が悪くうまく貼りつかない場合やすぐにはがれてしまう場合もあります。

用紙サンプルを無料でお送りすることができますので是非注文前に一度手に取っていただけますと幸いです。

用紙サンプルのご請求はこちらから!

マット合成紙(糊あり)

合成紙はプラスチック素材でできている、耐久性の高いシール印刷用紙です。

マットな仕上がりと、10色インクを使った再現度の高い発色が魅力です。

 マット合成紙

裏のシール面はグレーになっていて、重ね貼りしても透けません。

強粘着タイプで、再剥離はできませんが、用紙自体にコシがあるので比較的貼りやすい用紙です。

 

用紙自体は耐水性がありますが、インクが水性なので、屋外で利用する場合はラミネート加工が必要です。

 
マット合成紙のもっと詳しい説明や動画はこちら

光沢塩ビ

光沢塩ビは、塩化ビニール素材でできている、耐水性・耐久性・耐光性に優れたシール印刷用紙です。屋外で使用するなら光沢塩ビ!

光沢感によって鮮やかさが際立ちます。

塩ビ 

裏のシール面はグレーになっていて、重ね貼りしても透けません。

強粘着タイプで、再剥離はできません。

 

ビルの壁面広告や屋外看板で多く利用されていて、屋外での長期利用に最適のシール素材です。

 

光沢塩ビのもっと詳しい説明や動画はこちら

注文のとき選ぶ商品は

ポスター印刷と大判ステッカーの違い

四角(長方形・正方形)のシールなら「ポスター印刷」

 

曲線のカットはせず、シンプルな四角のシールを印刷したいときは「ポスター印刷」をお選びください。

用紙の種類は「光沢塩ビ」か「マット合成紙(糊あり)」のどちらかを選べばシールが作成できます。

 

印刷データは画像データ(jpegやPNG)、PDFやaiデータでもOKです。

曲線のカットや複数枚を面付したシールなら「大判ステッカー」

ロゴやイラストに沿って曲線のカットを施したり、丸いシールを印刷したいときは「大判ステッカー」をお選びください。

1枚のシートに複数のデザインを印刷し、それぞれ切り分けた状態で仕上げることも可能です。

 

ご入稿いただくデータには印刷するデザインとともにカットラインも必要です。

データの作り方はこちらをご確認ください。

プリオのシール印刷の特徴

特大サイズも作れる

プリオは大判印刷専門!B0サイズよりもさらに大きく印刷できます。

マット合成紙の場合最大サイズは「1050㎜×10000㎜(10m)」、光沢塩ビの場合は「1200㎜×10000㎜(10m)」です。

大きいとその分貼るのが大変なので貼れるかどうかも熟考のうえご注文くださいね。

 

シールの貼り方

1枚から注文可能

オンデマンド印刷なので1枚から注文いただけます。

枚数が多くなるとその分出荷までに時間がかかってしまうので、大量枚数の注文をご検討の場合には納期をお問い合わせいただくと安心です!

防水仕様にできる

光沢塩ビは用紙・インクともに耐水性があるのでお外でもご使用いただけます。

マット合成紙の場合もラミネート加工のオプションを付けることで防水仕様にできます。

 

ラミネート加工とは

プリオのシール印刷でご対応していないこと

よくお問い合わせいただく中で残念ながらご対応できかねる内容をご案内いたします。

透明フィルムへの印刷

ご要望:イラストや文字を透明なフィルムの上に印刷してほしい。

透明なフィルムのご用意がございません。

転写シート

ご要望:会社名などを一文字ずつシール印刷し、きれいに並べて貼りたい。貼るときずれないように転写できるようにしてほしい。

転写シートのご用意、作成する設備がございません。

再剥離

ご質問:貼ってはがしてを繰り返せますか?

光沢塩ビ・マット合成紙はどちらも粘着が強く、再剝離はできません。

長くご使用いただける素材です。

印刷面に粘着はつけられません

ご要望:ガラス面に屋内から、印刷が外に向くように貼りたい。

印刷面に糊を付けることができません。

糊のついてない用紙に印刷し、テープなどで貼っていただく必要がございます。

さいごに

プリオでできるシール印刷について、お分かりいただけたでしょうか。

365日営業していますので、少しでもこれはどうだろう?という事がありましたら

お気軽にご相談くださいね!

等身大パネルの電話番号

ご注文お待ちしております!

ご注文はこちら

おすすめの記事