2018.05.22印刷事例 , 展覧会・写真展

大きく!美しく!!大判写真パネル印刷 千葉真隆さま 写真展~印刷事例217~

View 5,366

ポスター印刷のプリオでは写真展用のご注文を沢山頂いております。
やはり人気はパールフォト紙!併せて、パネル加工も大好評です。
 
印刷事例その217では、A2~B0の大判写真パネル印刷をご紹介してまいります。

印刷事例その217

今回ご協力いただいたのは、写真家の千葉真隆さまです。
写真展の作品の出力をプリオにご依頼いただきました。
  

【展示の様子】

RGBカラー出力で、鮮やかな写真の色合いをそのまま印刷致しました。


パールフォト紙は表面が半光沢なので、照明の反射がふんわりします。
 

プリオ利用のきっかけをお聞きしました。

3月にみなとみらいギャラリーで開かれた展覧会にゲストに呼んでいただきました。
その際、試しに新しいところへ印刷をお願いしてみようと思い、
インターネットで見つけ仕上がりのイメージやパネルの雰囲気など
動画もありわかりやすかったためプリオにお願いすることにしました。
 
届いてみて、インクの出方、紙の雰囲気など求めていたイメージと一致し
コストパフォーマンスも考えていた範囲内だったので、
今回の個展でもお願いすることに決めました。

 
≪どんな風にこの商品を利用していますか?≫

主に、写真の展示に使用しています。
今後フレームをつけたり、額装など施しクライアントに納めることも考えています。
現在、展示に来たお客様からの写真依頼を受けています。
 
HPでの販売も考えていて、HPも作成中です。

撮影依頼や、写真の使用依頼はFacebook、Instagramで受けています。
 

ありがとうございました!
大切な作品をお任せくださり大変光栄です<(_ _)>

印刷仕様

【パネル印刷】

用 紙:パールフォト紙
加 工:発泡パネル
サイズ:B0、A0、A1、300x300
オプション:2つ折り加工(B0のパネルのみ)
 
こちらB0(1456x1030mm)サイズの大きなパネルです。大迫力!\(◎o◎)/
人と並ぶとその大きさが良く分かりますね。

制作のポイント!

◆今回はRGBカラーモードでのご入稿でしたので、RGBカラー出力をしています。
 よりPC画面の色味に近い仕上がりとなっております。

◆パールフォト紙は表面が半光沢のため、光沢紙に比べ表面のツヤが落ち着いています
  世界中のプロ写真家が愛用している、写真プリントに最適な高級用紙です。

◆発泡パネルは軽くて展示や持ち運びが容易です。

◆パネル印刷も、㎜単位で仕上がりサイズを指定できます。
 変形サイズだからと言って特別な追加費用はございません

◆二つ折り加工する事で、大きなパネルも作成・配送可能です。

千葉真隆さま 写真展情報

■ 千葉真隆 写真展 in弥彦(終了しました)
  「SORA BAKA!!! -空馬鹿-」
期間 : 4/14~4/25
時間 : 11:00~16:00
場所 : ギャラリー余韻
      新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦1190
  
■ 第四銀行ロビー展(定期展) (終了しました)
期間 : 5/8~5/31
時間 : 9:00~15:00
場所 : 第四銀行 吉田支店
     新潟県燕市吉田上町6-1
  
■ 中心市街地拠点施設「TREE」(店内展示)
営業時間 : 11:00~23:00
定休日 : 月曜日
場所 : 中心市街地拠点施設「TREE」
   新潟県三条市仲之町2-15
 
写真展の様子は、新聞でもご紹介されたそうです。

ぜひ、展示会に足をお運びくださいね(^o^)/

Facebook
https://m.facebook.com/Photographer.chiba/

Instagram
https://www.instagram.com/masataka_chiba/
※撮影依頼や、写真の使用依頼はFacebook、Instagramから受付。


お忙しい中お写真をご提供くださりました千葉真隆さま、ありがとうございました!  
  
データ処理チームのペリ子でした。(以下ペリ子の独り言) 

B0パネルの写真印刷はプリオでもなかなかお目にかかれません。
展示会でもなかなかここまで大きな写真の作品は見れないのではないでしょうか。
写真の前に立ったら、景色を本当に見ている様な気持になりそうですね!

instagramでも沢山の作品がご紹介されていました。
素敵な写真を見て、日本って美しい国なんだなぁと改めて感じました。