2018.02.13Adobe Illustrator , データの作り方

イラレ 複数オブジェクトでの切り抜き方法!

View 32,630

猫複合パスマスクこんにちは!

ポスター印刷のプリオ:データ処理チームのペリ子です。

Illustrator(イラレ)で写真や図形を切り抜くクリッピングマスクの機能はよく使う機能だと思いますが、
今回はクリッピングマスク機能をひと工夫して写真を 複数のオブジェクトで切り抜く方法をご紹介いたします。

1つのオブジェクトでの切り抜き方法

まず、イラレでの基本的な切り抜き(クリッピングマスク)の方法です。

写真の上に図形などのオブジェクトを置いてそれぞれを選択して
イラレの上のメニューから「オブジェクト→クリッピングマスク→作成」の順にクリック(ショートカット Ctrl+7)。
クリッピングマスク
この様に重なった部分を切り抜く事ができます。

複数のオブジェクトでの切り抜き方法

複数のオブジェクトで写真を切り抜く時はそのままやると・・・
複合パスマスク
後から作ったオブジェクトでくり抜かれます。
 
こんな時はくり抜く複数のオブジェクト「複合パス」にします。
※複合パスとは複数のパスを1つのパス扱いにしたパスのこと!!
 
複合パスの場所 
2個の四角を選択して「オブジェクト→複合パス→作成」(ショートカット Ctrl+8)。

これで2個の四角は、1つのパスとして扱われます。


 
写真とくり抜く複合パスを選択してクリッピングマスクを作成すると・・・
複合マスク成功
この様に二つの四角形で写真を切り抜く事ができました!やったー\(^o^)/

 
 
2個の四角形を複合パスにしましたが、形や個数は自由です!※複雑すぎると警告が出ます  

この方法を使えばこんな事も!是非色んな形でお試しください!
猫複合パスマスク2猫複合パスマスク3
猫複合パスマスク4猫複合パスマスク5

→次は文字で写真を切り抜いてみましょう!