2017.12.19印刷事例

撮った写真はプリントしてもっと身近に!~利用事例その181~

View 801

利用事例の多くは、イベント出展や個展、催事などが大半を占めていますが

今回は自宅鑑賞用に印刷したものをご紹介!

 

ご協力いただきました西倉様、ありがとうございます!

 

印刷仕様

用 紙:パールフォト紙

サイズ:A2(該当なし)、A1(中央)

加 工:UVグロスラミ+発泡パネル

印 刷:RGBカラー

 

用 紙:光沢紙

サイズ:200mm×300mm 5枚(左4枚)
    250mm×250mm 6枚(右4枚)
    A3 1枚

加 工:UVグロスラミ+発泡パネル

印 刷:RGBカラー

 

西倉様からのコメント

普段から写真を撮ることが好きで、インスタグラムや海外の写真コミュニティーで活動しています。
撮影仲間と展示会を行うにあたって、ネットで大判写真をパネルにするサービスを探していたところ
プリオ様のパネル印刷サービスを知りました。
その時は展示場所の事情で制作を依頼できなかったのですが、
電話でパネル素材やラミネート加工に関しての細かな質問にも丁寧に対応していただけたのが好印象でした。

その後、撮った写真を自宅の和室の壁に飾ることを思い立ち、
プリオ様のパネルサービスが使えないかとWebから色々なサイズ、パターンで見積もってみることにしました。

当初、対応できるサイズはA2以上の大判のみかと思っていましたが、
変形サイズで200X300mmや250X250mmのスクエア・サイズの見積もりも可能であることに気付きました。

価格はなんと光沢紙にラミネート加工込みで700円足らず。
びっくりするほど安いので間違えじゃないかと何度も見直したほどでした。

他のプリントサービスを使い自分で裏打ちやパネル張りするよりも安くあがるではありませんか。
というわけで、風景写真や孫の写真を10数点制作してもらい自宅の壁にレイアウトしました。

できあがったパネルは発色も良くラミネート加工の光沢感も気に入ってます。
写真はパソコンやスマホで見ているより、やはり大きくプリントして飾ってこそ良さが分るものですね。
この値段でこのクオリティーのパネルが制作できることがわかり、
今後は季節ごとに気軽にパネルを作って架け替えたり、娘の家族にプレゼントしたり活用できそうです。


ありがとうございます!

お写真左側の4枚は、200×300mm。

お写真中央の1枚は、A1。

お写真右側の4枚は、250×250mmとなっています。

 

コメントいただけましたように、プリオでは

最大出力幅を超えなければどんなサイズでも出力が可能です。

(パネルやラミネート等、印刷後の加工がある場合は加工のタイプによって制作できる最大サイズが変わります)

 

注意していただきたいのは、

デジカメや一眼レフなどのカメラで撮った写真は、

ほとんどが縦横比が【2:3】のサイズで保存されており

規格寸法の用紙の縦横比は【5:7】と若干違います。

サイズを一切調整していない写真データを「A1サイズに印刷したい!」となると、

トリミングが必須になります。

詳しくはこちらのブログをご参照ください。

★写真データの印刷もお任せください!

 

近頃写真の閲覧・投稿に特化したツールが多く、

スマホで簡単に見ることのできる世の中ですが・・・

お気に入りの写真を印刷して、自宅に飾ってみてはいかがでしょうか?

小さな画面で見ていた写真は印刷してみると印象が大きく変わるものです。

インテリアとしても大きな役割を果たしますので、

写真を撮るのが好きな方はお試しください!

西倉様、この度はご協力いただきまして誠にありがとうございました!

 

関連
【写真パネル】思い出を飾ろう!~利用事例その122~

お写真が美しく大変驚きました!
そしてお孫さんがとてもかわいくて、、、
こんなふうに写真を飾れると、雰囲気があたたかく感じますよね。いいなぁ~
データ処理の桑でした。