2018.02.27印刷豆知識

取り消し、やり直し 神ショートカット 「Ctrl+Z」「Ctrl+Shift+Z」

今回のショートカットは知っていないと損をする。
知らない人はまず覚えましょう!
初歩の初歩ショートカット。

こんにちは、神ショートカットのお時間です。
入稿データ担当の清水がご案内いたします。

今回は

 

 

「Ctrl+Z」取り消し(戻る)
「Ctrl+Shift+Z」やり直し(戻りすぎた時に進む)

 

 

 

です。

イラストレーターを始めてまだ少し、またはいまさら聞けないという方に必見です。

「Ctrl+Z」取り消し(戻る)

ああ、ミスをしてしまった!
手元が狂った!

という時にわざわざ上のバーの「編集」を押して「○○のやり直し」を押していませんか?
入社したての私はこの方法しか知らず、圧倒的に時間を無駄にしておりました。

 

 

 

そんな時は焦らず動じず、クールに「Ctrl+Z」

どんな時でも使用できるので仕様頻度MAXなショートカットです。

 

 

例えば!
某「猫星」の人を、人の形に切りぬこう!

ペンツールでなぞっていくと

肝心要の指の部分をミスった。。

 

 

 

という時も安心。
「Ctrl+Z」で戻ることができるのです!

しかもこの「Ctrl+Z」の良いところは、

Ctrlを押したままであれば「Z」を押した分だけ作業を戻ることができるのです!

 

 

 

つまり今回のように2回ミスっている場合は、


Ctrlを押しながら「Z」を2回で大丈夫なところまで戻れるのです!

 

 

 

ああ!
「Z」を押しすぎた!大丈夫な部分以上に戻ってしまった!!

 

 

 

 

 

そんな時は「Ctrl+Shift+Z」
Ctrl+Shiftを押したまま「Z」を押した回数だけやり直しができるのです。

文章で伝えるのが難しい!
とにかく使ってみるとこの便利さがわかります!

是非覚えてほしいショートカットです!