2017.10.28印刷事例 , 展覧会・写真展

インスタレーションにも!陶芸家 Agnes Husz様@The 5th International Triennial of Silicate Arts~印刷事例158~

View 316

158回目は、陶芸家のAgnes Husz(アーグネス・フス)様にご協力いただきました。

アーグネス・フス様は、ハンガリーご出身の陶芸家です。
様々な展覧会に出展し、たくさんの賞を受賞されてきました。

今回は、ハンガリーで開催された The 5th International Triennial of Silicate Arts
出展された際にプリオで印刷したものをご利用いただきました。

 

印刷仕様

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

用 紙:ターポリン
サイズ:B0サイズ 1枚、A1サイズ 2枚
印 刷:RGBカラー

 

ターポリンは耐久性の高い厚手のテント生地、ビニール布の様な用紙です。

B0サイズのポスターは壁にタペストリーのようにして掛けられ、
A1サイズのポスターは作品の下に敷かれています。

陶芸作品だけではなく、配置されたポスターも含め、
空間全体が作品となっているインスタレーションなのですね。

『ポスター印刷』と聞くと壁に掲示するものをイメージしますが
このようにして作品を魅せる手法もあります。勉強になります~(。 ・ω・))フムフム

 

いただいたコメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じつは このプリオで 作っていただいたタペストリーを
わたしの 作品のインスタレーションに 使わせていただきました。

そしたら 何とこの作品が世界的なステージで 受賞されました。
こっちらの リンクでどうぞ ご確認下さい。↓
http://www.kitsa.org/english/works.html

 


 

受賞おめでとうございます!!
このようにしてご報告いただけ、プリオのスタッフ一同、大変嬉しく思っております。
今後もさらなる躍進をお祈りしています。

アーグネス・フス様、ご協力いただき誠にありがとうございました。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンガリーはもともと、高級陶器で有名なのだそうです。
それにしてもアーグネス様のうずまきが特徴の作品、
ユニークで、不思議と引きこまれる魅力がります!とても素敵です。
このグルグルはどのようにして作られるのでしょうか…

西部池袋のアート・ギャラリーや、京都文化博物館などでも展示されていたことがあるようです!
インスタグラム(ピクタラム)ではたくさんの作品を見ることができるので、
是非アクセスしてみてくださいね!
データ処理の豊桑でした!

 

関連リンク

アーグネス・フス様公式HP
http://agneshusz.com/

The 5th International Triennial of Silicate Arts

(受賞者一覧ページ)
http://www.kitsa.org/english/works.html
※ページ中段に、『Elismerő Oklevél  Honorable Mentions HUSZ ÁGNES (Hungary)』と記載あります。

International Triennial of Silicate Arts / 063a Husz Agnes 2017 SELECTED WORKS

(受賞作品ページ)
http://www.kitsa.org/archive/2017/pages/063a%20Husz%20Agnes.htm
プリオで印刷していただいたターポリンと一緒に作品が写っています!