2021.11.02Adobe Illustrator , データの作り方

【AdobeIllustratorでデータ作成】レイヤーごとのデザイン分けはトラブルの原因

View 1,581

こんにちは
データ処理チームのペリ子です。

連日沢山のお急ぎのお客様からご注文をいただいております。
ありがとうございます!
 
ここのところ見かけるIllustratorで作成されたデータのトラブルをご紹介いたします。

レイヤーごとに異なるデザインを作成するのはおやめください

例)
3レイヤーに分けて3種デザインを作って、それぞれのレイヤーごとの出力を希望される場合
 
注文は「仕上がり枚数3枚 入稿データ1点」
 

この様になりますよね。

データはこの図の様な感じです。
   

ABCそれぞれの出力が希望・・・ですが
 
この状態で入稿された場合、表示されている1つのデザインで同じものが3枚仕上がる恐れがあります。

BCは破棄されてAが3枚仕上ががります。
 

「1つのデータに1つのデザイン」でよろしくお願いします!!
 
安全安心なご入稿をよろしくお願いいたします!!

▼他にもレイヤーにまつわる落とし穴をご紹介