2016.11.11印刷事例

バナースタンド「イベントの誘導サイン」~印刷事例その52~

View 306

バナースタンド「イベントの誘導サインにも」~印刷事例その52~
今回は【bodyART Training JAPAN】さまにご協力いただきました。

素敵な写真と共に、バナースタンドご利用の感想を頂けましたのでご紹介いたします。
——————————————————————–
bodyART Training創始者のロバート・スタインバッハとPrint
アレクサ・リーがそろって来日するということで
バナースタンドの発注をさせていただきました。
イベント当日はのべ150人が集合し記念の1日を過ごさせて頂きました。

特に今回のイベントでは会場の仕様が
受付が1階で、レッスンをするスタジオが4階でしたので、今回発注のスタンドが良い目印となり、受付が無人になってしまっても、参加者を迷わせることなくスムーズに会場まで案内できました。

イベントの際は荷物の運搬が大変なのですが
布製なのでしわも気にせず収納でき
軽量な上、組み立ても簡単でコンパクトでしたので
荷物がかさばらず、大変助かりました。
設置・後片付けが非常に楽でした。
今後のイベントでも継続的に使用させて頂きます。
——————————————————————–

記念すべきイベントで、プリオのバナースタンドが誘導サインとして活躍したとお聞きでき、私まで誇らしい気持ちになりました 🙂 
バナースタンド自体の感想も頂けて、とても嬉しいです。ありがとうございます!

■印刷仕様■
用紙:布ポスター (1700×600mm)
加工:バナースタンド

バナースタンドは、スタンドに固定する為のハトメ加工を4隅に行います。
(仕上がり位置から20㎜内側の位置を中心に、直径24mmのハトメを加工。)
データ作成される際に、重要情報等がハトメに掛らない様ご注意ください!

 

%e9%9b%86%e5%90%88 img_2059
左)イベントのエクササイズ後の記念写真  右)バナースタンドの前で記念セルフィー
なんと素晴らしい肉体と笑顔!
トレーニングで肉体だけでなく心も生き生きとしているのが伝わってきます。

■それでは、今回ご協力いただいた【bodyART Training JAPAN】さまをご紹介させていただきます。
————————————————————————————————–—————–—————–
団体名:bodyART Training JAPAN

【bodyART Trainingとは・・・】
bodyART Trainingはドイツ発祥のトレーニングプログラムで
現在では、世界23ヵ国以上で普及しています。
特にアメリカNYでは人気が広まりつつあり
ブロードウェイのダンサー達や
あのマドンナも取り組んでいるエクササイズです。
ヨガ、ピラティスに次ぐ「第3のエクササイズ」として
日本でも認知度が少しずつ広がっています。

————————————————————————————————–—————–—————–

bodyART Training JAPAN様、お写真をご提供くださりましたご担当者さま、
ご協力頂いたスタッフの皆さまに感謝申し上げます。
ありがとうございました!

データ処理チーム データ担当のペリ子でした。
プリオのスタッフは、健康意識が高い人が多いのです!
きっとあの人はbodyART Trainingを猛検索するんだろうな・・・ 😆 
もちろん緩みっきりの身体の私も気になっております!!!