2020.04.07今月の1冊 , 社員ブログ

【今月の1冊】だから、僕らはこの働き方を選んだ

View 95

データ処理チームの哲平です。

 

 

 

 

今回ご紹介する本はこちら。
だから僕らはこの働き方を選んだ 東京R不動産のフリーエジェント・スタイル

 

2003年にスタートした不動産のセレクトショップを謳う「東京R不動産」のディレクター達による書籍です。
暮らし」「自由な働き方」などで本を探すとたまに見るこのWebサイトの名前。ほかにも書籍が出ていますが、タイトルに含まれるキーワードが心に留まって購入しました。

 

 

 

 

-目次-
●序章  僕らの新しい働き方
●第1章 東京R不動産の仕事
●第2章 会社員とフリーランスの間
●第3章 良いとこどりの組織論
●第4章 ビジネスと面白さのマネジメント
●第5章 やりたい仕事をして生きる

帯にはこう書いてあります。

フリーエージェント・スタイル
やりたいことを、好きな仲間とおもしろく。
自由で、充実していて、ちゃんと稼ぐ。
会社員とフリーランスの「良いとこ取り」の働き方。

気になりますね~。
前回紹介した「生きる職場」にも共通していると感じた事は
人に合わせて事業を行っている」という事でした。
元々スタイルや事業(枠組み)の中で革新的な事を行うのは相当難しいと思いますが、
「従業員にとっての幸せ」をベースにする事で、モチベーションや作業効率が上がり、
結果利益に繋がると。
また別の共通点を上げると「失敗し微調整を繰り返す」という点。
どんな個人も組織も、最初は失敗してる。勇気を貰いました。

 

ほかの業種がどんな仕事をしているのか、あまり知る機会がないので、
不動産業はこんな感じなのか~という純粋な知る喜びもありました。

 

朝起きて、自分のやりたい事をやれる人。それが成功者だ
というボブ・ディランの言葉が帯と巻末に引用されています。
「ちゃんと稼ぐ」と記述があるように、
自由とは責任でもあるという事が、書籍全体でも言われているように感じます。
それを踏まえて、自分のやりたいことをやれる人生を目指していきたいと思いました。