2021.01.29印刷事例 , 社員ブログ

暮らしにポスターを。【玄関ニッチの活用法】

View 63

 

こんにちは!ポスター印刷のプリオ、大島と申します😄

 

大きなポスターと言えば、宣伝・広告としての役割を想像する方も多いかと思いますが、

私たちの暮らし、日常にも【ポスター】を取り入れてみませんか?

今回は、実際に私がポスター制作をした、利用事例をご紹介させていただきます。

 

ポスターを飾る場所:玄関ニッチ

 

みなさん、このような壁の凹み、見たことありませんか?

玄関などによくあるこの凹み、【ニッチ】と呼ばれているそうです。

主に飾り棚として利用され、家の印象や空間づくりに活躍します。

 

このニッチ、サイズや形もさまざまなものがありますが、
我が家の玄関ニッチは、横55cm、縦75cmと、縦長の割と大きなサイズ。

 

奥行きは狭く、緑や置物を置いて飾るには適していません。
そこで「ポスターだ!」と思い立ちました。

 

大きなポスターで愛着のある空間づくりを

ポスターのサイズや飾り方もいろいろ考えましたが、
玄関で立ち止まって見ることは少ないので、ここはパッと目に入る大きなポスター
殺風景な玄関を、愛着のある風景に変えようと考えました。

 

今回私は、こどもの写真をイラスト加工した画像をポスターにしてみました。
プリオは変形サイズでも1枚から印刷OKです👌

==================

◆ポスター印刷

用紙:マット紙(うれしい低価格・高品質)
サイズ:50cm×70cm
配送方法:余裕便(送料無料)

==================

そのまま飾れるパネル印刷も悩みましたが、
ポスターを変えることも楽しみにしたかったので、額縁のタカハシさんで、額を購入しました。

安価なものから高級フレームまで
デザインもサイズも豊富なので個人的におすすめです!😊

 

 

ポスターを飾ってみて

真っ白な壁に絵が入り、とても和やかな印象になりました!
家に帰るとまず目に入り、心もほっこりします。
ちょっと手を加えるだけで、心が豊かになりますね😇

 

飾ってみたからこそ、
「もっとこんなデザインにしたらよかったかな」とか
アイデアも出てきました。
(プリオのポイントが溜まったら、また注文しよう~)

 

※額の裏面に紐をつけ、ひっかけるようにして

壁に画鋲で固定しています。

 

 

 

気になるお値段のお話

今回、ポスター印刷の価格は、税込みで1950円でしたが、
溜まっていたポイントを利用して、なんと366円で作成できました!🤭

 

プリオは購入金額の20%がポイント付与されるので、それだけでお得なのですが、
「また利用してくださいキャンペーン」ちょこちょこ100円分のポイントをくれる。。。

1年に1回ほどしか利用しない私でも、何もしなくても溜まっていきます。感動🤩

 

ちなみに、額のお値段は、送料込みで8710円でした。
(低価格のものなら同サイズでも3000円台で購入できます)

 

価格だけで考えるなら、プリオのパネル印刷の方が断然安いです!
今回のサイズでフレーム付きのパネル印刷を購入しても4410円から作れます。
長く利用したい方、用紙や加工にこだわりたい方はぜひプリオを!

 


 

以上が、プリオスタッフの私が
実際に暮らしにポスターを取り入れてみたお話でした!

最後までご覧いただきありがとうございます😚

暮らしにポスターを。
ぜひみなさんもプリオのポスター印刷を活用してみてください!