2020.09.29社員ブログ , 製造日記

【製造日記】ヒューマンエラー!見落としを防ぐ工夫

 

こんにちは!ポスター印刷のプリオ、製造チームです 😛 

 

本日は、私たちがポスター製作をする上で欠かせない
製造指示書のちょっとした工夫をご紹介します。

 

こちら、実際にお客様から

ご注文いただいた内容の指示書。

上から3つ目がグレーに

色がかかっているのが分かります。

 

 

 

 

 

 

これまで、ご注文商品が一覧にズラッと表示されるだけだったのですが、
パネル印刷(発泡パネル)パネル印刷(アルミ複合板)の違いを
パッと見たときに見落としてしまうケースがあったんです。

 

注意してよく確認することが大事ですが、
こうしてパッと分かる見た目の工夫を取り入れました。

また、この色を付ける作業はシステムで【自動化】していますので、
人によるミス、いわゆるニューマンエラーを防ぐ大きな工夫なんです!!

 

続いてこちら。

「チェーン」「バナスタ(バナースタンド)」

「自立スタ(自立スタンド)」「ひも」とあります。

 

こちらは、ラミネートやハトメ加工といった

印刷物に直接加工するものではなく、

別で用意する必要がある商品です。

 

こちらの4種は、同梱し忘れのミスが発生してしまうリスクが高いので、
これまではこちらの項目を人の手によってチェックしていました。

しかし、現在ではシステムで自動的に★印がつくようになり、
ニューマンエラーの可能性を低くする工夫がされているんです。

 

 

お客様からしたら、まったく知ることがない社内の小さな工夫です。

ですが、こうした工夫を積み重ねて、

私たちプリオは毎日皆様のポスター・パネル製作に励んでおります・・・!

 

万が一、ミスや不良がありましたら、すぐにご連絡くださいね!

誠心誠意、ご対応させていただきます。

 

本日も皆様の大切なポスター・パネルを製作し
無事にお届けするために頑張ってまいります!!

 

プリオ製造チームでした。