2019.03.30今月の1冊 , 社員ブログ

【今月の1冊】「集中」と「リラックス」一瞬で“脳”を切り替える技術

View 152

こんにちはポスター印刷のプリオ製造チームの西です。

今月の私の一冊は「「集中」と「リラックス」一瞬で“脳”を切り替える技術/辻秀一」です。

人は普段「認知脳まかせ」にしているから心が不安定で集中が出来ないらしく、それについての解説や解決法が書かれています。

認知脳とは常に外界の環境、出来事、他人に気が向くようにできている。
認知脳ばかり使っていると周りの事ばかりが気になり「自分はどう感じているか」といった内面が置き去りにされる。
「周りの事」は自分ではどうしようもないこと。
そしてその「自分ではどうしようもないこと」を考えているとネガティブな感情が生まれやすく、心が不安定になるそうです。

そこでリラックスした心の状態を作り出す「ライフスキル脳」をバランスよく使うことが大切みたいです。

ライフスキル脳…普段使っていない気がします…知らない脳と言っても良いくらいです。

本を読みながらも認知脳使いまくってしまったりして結構色々と困難に思えてしまうのですが、
最後の方に「直そうと考えると認知脳が働くからまずは気づくだけで良い。」と言うようなことが書いてあったので考えすぎるのはよそうと思います…。

瞑想とかマインドフルネスとかも、「気づき」って言葉はよく出てきますもんね、気づきが無ければ何も変わらない。
まずは自分の気持ちに気づくことからはじめます…。