2018.06.04成井の目 , 社員ブログ

ポスター製造スタッフ【成井の目】他者依存

View 67

おはようございます。
製造・成井です。

「上司から文句を言われたので、やる気を失った」
「上司から褒められたので、今日はやる気が出た」
これは、「モチベーションの他者依存」という状態です。

他人に、自分のやる気が左右されてしまっています。

文句を言われようが、言われまいが、
褒められようが、けなされようが、やることに変わりはありません。

「褒められたからやる」「文句言われたからやる」
子どもの頃はそれでもいいでしょう。
しかし、大人になるにつれて、「目的」や「志」というものが明確になってきます。

例えば、結婚するために「一生幸せにする」とプロポーズし、
神様に「病める時も健やかなるときも」と誓ったのに、
怒られたから嫌い・・・ではマズいです。

「音楽で世界を明るくする!」って目的があるのに、
「評判が悪いからやめる、やる気が出ない」では話になりません。
そもそも他人に言われて傷つくのは、多少なりとも心当たりがあるから。

だとしたら、そんなの気にしないくらい行動していれば、自分自身は何とも思わない。

上司に「もっと努力しろ!」って言われても、
自分で胸張って誰にも負けないくらい努力している人は、
きっとそんな上司の言葉は気にも留めないでしょう。

ちょっと怠けている事に心当たりがある人が、
「やる気なくすわ~」って言っているのです。

最後にたどり着くのは、地道にコツコツと自分の道を歩んだ人だけです。
才能がどんなにあろうと、環境にどれだけ恵まれていようと、
コツコツ続けた人に最後は絶対かないません。

「1分間やる気回復術」石井 貴士
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
積小為大。
地道にコツコツ続けていきましょう。

今日も毛が無く、否、怪我無く!