2017.03.31社員ブログ

【レイアウト】で作業効率をアップ!

View 1,077

こんにちは、製造チームの大島です。

本日もたくさんのご注文ありがとうございます!

実は、2017年3月から製造エリアの拡大を行い、
作業台の増設、レイアウト変更を行いました。

 

これまでも何度も拡大&変更を行いながら
作業環境を改善しています。

 

本日第5回目の「プリオ工場見学シリーズ」では

そんな製造エリアの全貌を一挙公開しちゃいます♪

 

じゃん!

こちらは、プリオの製造現場の見取り図。

 

中央にたくさん並ぶ緑色が「作業台」たちです。
2台増設して、合計で15台になりました。

どこにいても、全体の作業状況が分かり
作業者の様子が見渡せるので、声かけ・連携ができる配置なんです。

 

エリア1:印刷&印刷物の回収

 

ここでは、ズラリと並ぶプリンターたちの印刷管理と、
印刷物を回収し、品質チェックする場所です。

印字不良はないか?枚数は合ってるか?
ご注文内容と照らし合わせながら、チェックしています。

 

列ごとにプリンターの向きを変えることで、

1通路から全台の操作パネルをチェックできるレイアウトです。

エラーの発見が素早く行えています!

エリア2:ラミネート加工


エリア1で品質チェックされた用紙に、ラミネート加工していきます。
片面ラミネート機が2台。両面パウチラミネート機が2台あります。

埃を掃いながら、フィルムの間に通していきます。
目視で混入物がないかチェックしています。

 

プリンターからも近く、加工場所へも近い場所に配置されています。

ラミネートの在庫も隣に配置していて、セットもすぐに行えます。

 

エリア3:パネル貼り&パネルカット加工

 

 

エリア1で品質チェックされた用紙、
エリア2でラミネート加工された用紙を
パネル加工&パネルカットしていきます。

しわや傷がないか?パネルに反りはないか?チェックします。

 

大きなパネルを取り扱うので、スペースは広め。

パネル貼りから、カット機までスムーズに行えるレイアウトです。

エリア4:ポスターカット&加工

エリア1で品質チェックされた用紙、
エリア2でラミネート加工された用紙をカット&加工していきます。

ポスターは、カットずれや傷に注意しながら、
製造スタッフが1枚1枚手作業でカットしています。

タペストリー、ハトメ加工もこちらで行い、
ポスター・横断幕・タペストリーはここで製品が完成します★

 

ポスター保管場所から近く、梱包場所からも近い位置に位置しています。

長尺ポスターに対応するため、作業台は2台セットになっています。

エリア5:フレーム加工&梱包

 

こちらにすべての商品が集まってきます。

パネルはフレーム加工、
自立スタンド・チェーンの有無もチェックします。

商品に合わせた梱包資材を使って、箱詰めしていきます。
枚数や仕様に不備はないか?最終チェックをして発送しています。

配送業者さんが出入りする搬入口に近い場所に位置しています。

大量の梱包資材もすぐ近くにあるのでスピーディに梱包できます。

 


いかがでしたか?

作業工程がスムーズに流れるようにレイアウトされています。

 

そして、製造現場は整理整頓が基本!

すぐに取り出せて、すぐにしまえる、

そして、在庫数もすぐに確認できる、がとても大事です!

 

これからも、効率と品質アップのために作業現場の見直しを行い、

お客様のご希望納期を守る、良品をお届けするという

当たり前を守っていけるよう努力してまいります。

 

それでは、工場見学シリーズ第6回目もお楽しみに~。

*************

プリオ工場見学シリーズまとめページはこちらの画像をクリック▼