2021.03.12プリオの使い方

仕上がり確認用データって何!?どんな時に作成するのか?

View 109

こんにちは!ポスター印刷のプリオです。

プリオをご利用いただいたことのあるお客様の中には印刷前に仕上がりを確認するためのPDFをご覧いただいたことがある方もいらっしゃると思います。

ご入稿いただいたデータにプリオの方でトリミングや拡大・縮小といった手を加え

さらにその仕上がりでよいかどうかの判断に迷った際にお客様ご自身でご確認いただくためにお送りしているものです。

仕上がり確認用データとは

トリミング位置の確認の為のデータの例。赤い線の位置でトリミングしてい良いかをご確認いただきます。

 

下記のような場合に印刷を始める前にお送りしているデータです。
PDF形式かJPEG形式でお送りしています。

  • データを拡大し、画質が良くない場合
  • トリミングをする位置の確認
  • フレームの被りの確認
  • ハトメ・穴あけの位置の確認
  • ハトメ・穴あけがデザインに被っている場合の確認
  • お客様のご指示があっているかの確認

上記のいずれの場合も判断に迷う結果になったときにお送りしています。
仕上がりに問題がないと判断した場合はお送りせずに印刷に進めます。

 

データをお送りした後はお客様のお返事をお待ちします。

お返事をいただいたタイミングで納期が確定するので

お返事がなかなかいただけない場合は納期が遅くなります。

仕上がり確認用データの送付を依頼することはできる?

ご依頼いただく際に「何を確認したいのか。」「何が心配なのか。」をご明記下さい。

内容によってはデータを送付しなくてもお電話やメールでご不安やお悩みの解決ができる場合があります。

 

印刷データの数にもよりますが仕上がり確認用データの作成はお時間がかかります。

すべてのお客様にお送りしていては短納期が実現できません。

データを見なければ確認できない内容のみ仕上がり確認用データは送付しています。

最短納期で商品を出荷できません

確認用データの送付をご希望される場合、最短納期をお約束できません。

確認用データの作成自体にお時間がかかり、データ送付後にお客様からご連絡をお待ちするため
最短出荷に間に合わないことがございます。

もし、仕上がり確認用データの送付を希望される場合は納期に余裕をもってご依頼ください。

色の確認はできません

データでは色の確認はできません。

データの色と実際に印刷される色は同じではありません。

また、パソコンの色彩設定の違いがあるのでデータを閲覧する液晶によって色の再現が異なります。

色の確認のために仕上がり確認用データをお送りすることはありません。

色校正についてはこちら!

スマートフォンでは画質の確認はできない

画質は仕上がり確認用データを表示倍率100%に拡大することでご確認いただけます。

しかしスマートフォンでは表示倍率が表示されません。

また、画面が小さいため大判印刷の仕上がりイメージがつかみづらいです。

 

画質以外の内容であればデータで確認いただくことが可能です。

 

▼スマートフォンだとできないことがいくつかございます…。


初めて印刷を依頼する場合やクライアント様あてに商品を直送する場合、

仕上がりが不安で確認用データの送付を希望される気持ちもとても分かります。

 

プリオでは印刷データは1点1点担当が確認しています。

商品の仕上がりも担当が細かく検品していますのでどうか安心してお任せください。

また、このブログでは印刷データの作成や取り扱い商品についてご案内している記事がたくさんございますので
ご不安な点は注文前に解決しちゃいましょう!

右上の検索窓をご活用ください。