2019.01.18社員ブログ

今月の一冊 西野亮廣“新世界”

こんにちは、受注チームの佐藤仁です。

 

私の今月の一冊は「西野亮廣著 新世界」です。

以前より、西野さんの本は絵本も含めて読んでいたので、

興味優先で予約販売から購入して読みました。

 

声の小さな個人(私たちの様な一般の人)も活躍できる世の中にする・なるために、

世の中がこうなったら面白いなー、こうしていけたらいいなー。

っていう、ご本人の体験談がつづられています。(間違っていればご指摘ください。笑)

 

今までに出版していた「魔法のコンパス」「革命のファンファーレ」に比べて、

言葉が非常に柔らかく、読んでいるこちらも朗らかな表情でスラスラと読み進めることができました。(3回笑)

 

社内でも、コミュニケーションツールとして

本の中に出てくる「しるし書店」やってみたら面白いかも?なんて、

実生活に転用できないかを考えながら読めるのも、今の自分にあっていた、良い本に出会えました。

話題の「クラウドファンディング」「オンラインサロン」の話も詳しく聞けて、お得感満載でした!

 

もちろん、会社の本棚に置いてありますので、興味があればお気軽にどうぞ。

WEBでも全文無料公開してますよー(ダイマ)