2017.09.14初めての方へ , 商品紹介

ポスター印刷の用紙サンプルでできること

View 192
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます!

だんだんと涼しくなってきて、布団から出るのが遅くなりがちです、、

休みの日くらいは早めに起きて太陽の光をたっぷり浴びたいと思います。

 

受注チームの佐藤仁です。

 

 

ポスター印刷のプリオでは、こちらのお問い合わせフォームより、無料の用紙サンプル請求を24時間いつでも行うことが可能です。

でも一口に用紙サンプルといっても、ただの紙が届いたって仕方がない、知りたいことも知れないですよね?

 

そこで今回は、手元に届いた用紙サンプルで何を知ることができるのかをお伝えします。

まずは以下の画像をご覧ください。

 

 

紙の名称、特徴

プリオで取り扱っている用紙の種類は13種類あります(サンプル請求可能な素材は12種)

お客様ご要望の時々で、必要な用紙は異なりますし、名前を間違えてご注文いただいてしまっては大変ですよね。

ご自身の要望に見合った素材はどれなのか、是非ご確認ください。

長期利用にお勧めなのか、耐水・耐光成はどの程度なのかも併せてご確認ください。

 

印刷時の色イメージ、画像解像度

画像下部には女性の写真と、カラーチャート表をご用意しております。

CMYK出力段階での色の出方の確認が可能で、お客様のイメージとカラーチャートをすり合わせてデータ作成下さい。

また、この写真の画像解像度はプリオ推奨の250dpiとなっておりますので、実際の写真の出力具合をご確認ください。

 

文字、線の出力具合

画像右下部には「8pt」のゴシック体、明朝体の英数字。線幅「0.5pt」「0.25pt」の線を記しています。

用紙によって、文字の見やすさに若干の違いがございますので、見比べて参考にしてください。

文字サイズが大きくなればあまり気にならないかとは思いますが、学会発表用の小さな文字を入力される際に役立ちますよ!

 

 

 

いかがでしたか?

この他にも、参考品として片面加工用の「UVグロスラミネート」「UVマットラミネート」が同梱されています。

また最近では私たちの名刺へ、この他お勧め記事のブログ用QRコードも貼り付けております。

用紙サンプルと同時に、私たちプリオのことをもっと知ってください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加