2021.11.24社員ブログ

【雑談】お家時間のすごしかた -その2-

View 30

お家時間の過ごし方トップ画像

 

こんにちは!ポスター印刷のプリオ データ処理チームのペリ子です。

いつもは印刷に関するブログを書いていますが、10月初めに紹介したブログの続きでちょっと雑談。

一緒に働くプリオスタッフについての紹介ブログです。

 

コロナ禍、出勤人数を調整したり、リモートワークの導入などでスタッフたちはお家で過ごす時間が多くなりました。

そこで、データ処理チームのみんなに『お家時間のすごしかた』を聞いてみました。

 

普段データチェックでお客様と繋がっているデータ処理チームスタッフは、どんなお家時間を過ごしているのでしょうか・・・ 

ポトス大増殖

観葉植物

 

1人目は 池澤 さん

『コロナ禍になる1年前に会社の帰宅途中で寂れた花屋の前を通りかかり、店頭にぶら下がっていたポトスにを見ていると店のご主人らしき人に「これはいい葉振りになるよ」と勧められ躊躇なく購入。
その後みるみるうちに大きくなり、水やりと適度な選定を繰り返してたけど、そのうちコロナ禍となりおうち時間が増えたので選定した枝を空き瓶に入れ増殖開始。あれよあれよと増え続け、風呂場、台所やトイレや寝室など家じゅうポトスだらけに。落ちた葉も綺麗なので捨てる前に記念撮影。
ポトスは日陰でも元気に育つので逞しい。老体は元気もらってます。
 
ふと思い立ち買った花屋にお礼も兼ねて報告に写メを撮って向かったけど、購入したお店が忽然と姿を消してどこにもない。場所を間違えたのかと 周辺を見回したけど花屋があった痕跡すらない。
近くのコンビニに入って買い物して「ここの近所に花屋さんありましたよね」と聞くと「花屋?」ほかの店員にも聞いて知らない という。
あれは幻か?だけど現実にポトスがあるぞ?と狐につままれたような気持ちで帰宅。不思議な出来事でした。今も 家のポトスたちはコロナ禍で気がふさぎがちになりそうな日々を癒してくれてます。』

 
日頃から植物をたくさん育てている池澤さん。・・・謎の花屋・・・小説のような出来事ですね。

 

17LIVEの音楽ライバー

 
 お二人目は アンジー さん (プリオで働きつつプロのトランペッターとして活動しています)

『コロナの影響もあって、ミュージシャンが仕事やLIVEをできなくなってしまったので、YouTubeを始めたり、LIVE配信を始める人が増えました。そこで私も去年の5月からLIVE配信を始めました。最初はリスナーさんが1人とか2人の時もありました。。。
配信者を「ライバー」』というのですが、コラボLIVEをしたり、リアルLIVEには配信で知り合ったリスナーさんが来てくださったり貴重な出会いができたので、やってよかったと思ってます。
配信ではアンジーと呼ばれています。トップライバーではないけど音楽、トランペットを聞いてもらえたらいいなと思って配信続けてます』
 
プリオにいる時とはまた違う活躍っぷり!新たな一面が見れた気がします!

丁寧な暮らし

お家時間の画像

3人目は ペンギン さん

『お家時間を使って、お家プラネタリウムや図書館で本を借りて読みふけたり、プリオのキャラクタープリにゃんをモデリングして3Dプリントしたりしました。
他にもドリップしたコーヒーでコーヒーゼリーを作ったり、家にあったおいしいもの(カステラとリンゴ)を組み合わせて食べてみたり・・・いろんなことをして過ごしています。』
 
なんだか「素敵・・・」という言葉が口から出てしまいますね。
 

家族で読書

お家時間ぺ
最後は私 ペリ子。
 
『コロナ禍で旅行やお出かけ、公園ですら人が多く家にこもりがちになりました。そこでひらめいたのが図書館。
家から少し遠い場所ですが、とても大きくて綺麗な図書館があります。子供たちと2週間に1回その図書館に行って本を借りて家で読んでいます。図書館はみんな静かに喋らないし、利用者もあまり多くないので最高です。
借りた本はスマホのアプリで記録をしています(写真右)。ゆっくり図書館を歩いていると全く読む予定の無かった本に出会えたり、新たな興味のきっかけになるので、コロナが落ち着いても習慣的に続けていきたいです。』
 
 
前回のお家時間のすごしかたはこちら

 
以上です!
データ処理チームのみなさんありがとうございました<(_ _)>
 
緊急事態宣言も終わって、様々な制限が解除されてきましたね!
皆の自粛、お家時間の頑張りが効果あったのかもしれませんね。
 
心置きなくお出かけできる日を願って、今日もプリオは頑張ってまいります!