2018.08.21初めての方へ , 商品紹介

1から解説!プリオで作るフラスタパネルの注文方法。カットライン作成もプリオに頼んじゃおう!

こんにちは!データ処理チームのペリ子です。
 
プリオで人気上昇中のフラワースタンド用のパネル、【フラスタパネル
 
今回は、「フラスタ用のパネルを作りたいけど、注文があってるか不安。」
という声にお答えし、フラスタパネル制作の注文方法を1からご10まで案内いたします。

素材準備

フラスタに飾りたい写真やイラストの素材を準備します。
 
・プリオの対応データは AI / PSD / PDF / JPG / PNG / TIF / EPS です。
・ネットから落とした画像、LINEやメール等でやり取りした画像、アプリで編集した画像は
 画質が悪く、綺麗な仕上がりにならない場合があるので要注意です。

 
今回準備したのはこのイラスト。

データ処理チームの中村さんが描いてくれました。かわいい(*^-^*)
このデータを等身大パネルにしていきます。

注文(プリオは入稿前に注文です)

では早速注文してみます。
プリオは【注文→入稿→注文完了】と言う流れです。
 
プリオのホームページから注文します。【 https://www.oleshop.net/ 】
「注文はこちら」ボタンは2箇所あります。お好きな方をクリック!

■ページ上部のボタン

■ページ左側のボタン


 
注文ページに飛びます。

Step1 商品選択

フラスタパネルは【等身大パネル】という商品です。
等身大パネルには「発泡パネル製」「アルミ複合板製」がありますが、
軽くて取り扱いが簡単な「発泡パネル製」の方を選択します。

Step2 出力用紙、仕上がりサイズ選択

■出力用紙を選択します。

コストで選ぶなら「マット紙」「光沢紙」
極上の仕上がりを望むなら「パールフォト紙」
強さで選ぶなら「マット合成紙(糊なし)」「耐水紙」「光沢塩ビ」
 
お好みの用紙をご選択ください。
今回は耐水性のある「耐水紙」で進めていきます。
 
 
■仕上がりサイズを入力していきます。

仕上がりサイズは、カットラインのサイズです。
自分でカットラインが作れない場合、仕上がりサイズって分からないですよね・・・
 
・データのサイズが分からない
・大体の希望の仕上がりサイズしか分からない
・画質が制作に適しているか分からない
 
こんな時は事前にサイズ確認のお問い合わせを頂くか、大体のサイズで注文しちゃってください。
プリオでサイズや画質の確認後、問題があればご連絡いたします。お急ぎの時はまずお電話くださいね!
 
 
では、イラスト原寸サイズで仕上げる場合のご案内を続けます。
 
今回作成したイラストのサイズは【320mmx328mm】です。(↓Photoshopの画面です)
プリオにカットライン作成を依頼すると、イラストの周りに【約10mmの余白】が付いた
カットラインが作成されます。
 
ですので、仕上がりサイズは、イラストサイズに縦横20mmずつ足したサイズを入力してください。

仕上がり枚数と、入稿データの点数も入力していきます。
何度も言いますが、サイズが良く分からない時は、お気軽にお電話やメールでお問い合わせくださいね!
 

Step3 オプションの選択

オプションを選択していきます。

 
印刷面の保護をしたい場合はラミネート加工を選択します。光沢調とマット調があります。
パネルをフラスタの前や横に自立させたい場合は自立スタンドを選択します。
1080×760mmより大きなパネルを作成する時は二つ折り仕上げを選択します。
カットライン作成をプリオに依頼する場合は、カットライン作成を選択します。
 
オプションを選んだら、「上記の内容で追加する」ボタンを押します。

注文内容の確認

今まで選択したものが表示されます。

複数体作成する場合は、「別仕様の商品を追加」を押して、
Step1の商品選択からの操作を繰り返します。
 
1体でOK!と言う場合は、「配送方法を選択する」ボタンを押して先に進みます。
  
【 余談 】
フラスタパネルに合わせて、名簿パネルも作成される場合。
普通の四角形のパネルは、発泡パネル製の【パネル印刷】の商品をお選びください。

 
今回は1体で進めていきます。
以降は、指示に従って入力していくだけなので、少し早足でご説明!
 

配送方法の選択

ご希望の配送方法、保証期間、プリオへの連絡事項を入力していきます。
連絡事項欄へは、要望や心配事などご自由にご入力ください。
必ずプリオのスタッフが目を通します!
 
配送方法の選択が終わったら、「お客様情報の入力」に進みます。
既にプリオのアカウントを持っている場合は、「ログイン」して進んでください。
初めてご利用される場合は、「新規会員登録」にお進みください。

お客様情報の入力、お届け先の設定

お客様情報を入力していきます。
入力を進めていくと、お届け先の設定項目が出てきます。
 
フラスタを作成するお花屋さんや、業者さんに直接フラスタパネルを送りたい場合は
「別の住所に送付する」をチェックして、配送先の情報を入力していきます。

次にお届け希望日を選択します。
  
プリオにカットライン作成を依頼する場合は、
カットライン作成の作業日として通常の日程にプラス1日をいただきます。
希望日通りにお届出来ない場合もございますので、お急ぎの場合はお問い合わせくださいね。 

プリオでカットライン作成をする場合、
【通常便】 翌日発送が最短の発送日です。

【余裕便】 翌々日発送が最短の発送日です。
※お届けは発送の翌日、地域によっては翌々日以降になります。

 
必要項目をすべて入力したら次に進み、決済方法を選択し、注文はひとまず完了です!
 
・・・しかし、真の注文完了は【データ入稿】が終わってから!!!もうひといき!!

データ入稿

注文が完了すると、注文IDが表示されます。
※これはお問い合わせの時や入稿時に活躍します。重要です!
 
そして大きな「デカメール」というボタンが出てきます。

このボタンを押すと、入稿用のページに飛びます。


 
必要情報を入力し、入稿データを選択して
「送信完了しました」というところまで進めて全て完了です!!お疲れ様でした!
 


ここからは、プリオのお仕事です。
 
注文内容や日程、サイズ、画質をチェックし、
問題がなければカットライン作成を進めます。
 
カットラインについては、作成後にお客様に「こんな感じで進めますよ~」と
メールでご連絡いたします。
※事前にご指示がない限りは、カットラインの事前チェックや修正は承っておりませんので
ご了承くださいませ。
 
そしてできたのがこれです!!

 
プリオは10時~19時の間でしたらすぐにお電話が繋がります。
メールへのご回答も24時間以内にいたしますので、
少しでも分からない所がありましたらお気軽にお問い合わせくださいね(^o^)/