2018.05.24印刷事例

歴史的な掛図の複製に、布ポスターを。目黒寄生虫館様~利用事例その219~

View 158
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

219回目の利用事例は、目黒寄生虫館様にご協力いただきました。

目黒寄生虫館は、東京都目黒区下目黒にある「寄生虫」を専門に扱う研究博物館です。
小さな博物館ですが、デートスポット(!?)として取り上げられるなど、注目度の高い場所なのです。

ご担当者様、快くご協力いただきましてありがとうございます!

印刷仕様

用 紙:布ポスター

サイズ:A1サイズ

加 工:タペストリー加工(塩ビタイプ)

印 刷:RGBカラー

目黒寄生虫館 ご担当者様のコメント

当館は寄生虫学専門の研究博物館です。
5月から始まった特別展示『藤浪 鑑 展:資料で見る100年前の日本住血吸虫病研究』(9月下旬まで)では、
展示解説と、100年前に大学の講義で使われた掛図の複製(都合により撮影不可)に
プリオの布ポスター(タペストリー処理)を使用しています。

明治期に日本住血吸虫病に取り組んだ病理学者藤浪鑑(ふじなみあきら)は、
この寄生虫を人体から初めて発見し、ある実験を通じて感染経路の証明にいたりました。

本特別展では、京都大学に残されていた膨大な資料の中から、
約100年前に藤浪博士が行った研究を紹介しています。
一部の資料(複製)は手に取って見ることもできます。
この機会に是非ご来館ください。


なんと、100年も前の掛図の複製にプリオの布ポスターをご利用いただいているとのこと。
大変貴重なものにお使いいただき恐縮です。

お選びいただいた布ポスターには表面をよく見ると布特有の凹凸があり、ザラザラとした質感です。
さらに、光を反射しないため、照明や日の光が強い場所でも反射することなく、見やすく綺麗に展示ができます。

紙製のポスターとは違って破れにくく、厚さは官製はがきよりも薄い用紙ですがとても丈夫です。

よりわかりやすく特徴をまとめた動画はコチラ!
 

特別展示は9月下旬まで!
目黒駅西口から徒歩約12分!
寄生虫に興味のある方はこの機会にぜひ!

ご協力いただきまして、ありがとうございました!

 

私はめちゃくちゃ興味があるので、今度見に行ってこようとおもいます!データ処理の豊でした。

 

関連リンク

公益財団法人 目黒寄生虫館 / Meguro Parasitological Museum
Webサイト  http://www.kiseichu.org/
休館日: 月曜・火曜(祝日の場合は直近の平日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加