2018.04.05プリオの使い方

データ不備・データ差し替えも慌てずに!印刷データの再入稿の方法をご案内いたします。

View 813

こんにちは!
データ処理チームのペリ子です。
 
ネットプリントを利用される際、
 
「データに不備?!再入稿しなきゃ!」
「入稿データを間違えた!差し替えデータを入稿しなきゃ!」
 
こんな場面に遭遇する事があるかもしれません。
   
入稿の締め切り時間や差し替え可能な期限があるので、慌ててしまいますよね。 
今回はプリオの再入稿の方法をご案内いたします。

プリオの印刷データ 再入稿方法

再入稿前に、まずこちらを確認してください。
 

■プリオから、データ不備・再入稿依頼が来た場合
再入稿は必要なデータだけで大丈夫です。
 

■差し替えデータを入稿する場合
→すぐにデータ差し替え希望の旨をプリオに連絡してください。

連絡なく再入稿が来ると、再入稿に気付かず注文が進む恐れがあります。
データチェックが完了すると、データの差し替えはできませんので、すぐにご連絡ください!

では、再入稿やってみましょう!

まずはプリオのホームページを開きます。 https://www.oleshop.net/

左側に並ぶボタンの中の「データ入稿」をクリックします。
入稿ボタンの場所
データ入稿のページが開きます。

「デカメール」の大きなボタンをクリックします。

入稿ページへのボタン紹介

 入稿サーバーへのメール送信ページが開きます。

メール送信画面

1度目の入稿でも、ご入力いただいておりますが、
同様に必要事項を入力していってください。
 
※1箇所だけ1度目の入稿の時と、変えて頂きたい場所があります。「注文ID入力欄」です。

注文ID入力欄の注意

2度目の入稿になるので、注文ID入力欄には
(再)の文字を注文IDの前に入力してください。
 
注文IDが123456だった場合 (再)123456 です。
 
全て入力し、チェック項目にチェックを入れたら「確認画面へ」をクリック。

メール送信画面最後の案内

 確認画面が開きます。

入稿確認画面の紹介

内容に問題が無いようでしたら、「送信ボタン」を押してください。押し忘れ多発箇所です!!

この画面が出たら、再入稿完了です!

再入稿完了の画面

お疲れ様でした!!
 
順次、再入稿データをチェックしてまいります。
基本的には再入稿後の連絡は不要ですが、
待っても待っても、入稿データチェック完了のメール(納期確定メール)が届かない場合は、
エラーで入稿ができていない恐れがあります。
  
届いているかな~と心配になりましたら、お気軽にご連絡ください<(_ _)>