2017.12.05商品紹介

タペストリー印刷 長辺取り付け?短辺取り付け?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
データ処理チームのペリ子です。
 
今回は、ちょっと間違えやすいタペストリーのパイプの加工位置についてご案内いたします。
  
 加工位置の選択はタペストリーご注文時のStep3で出てきます。 
※注文サイズのどちらかの辺が1600mmを越える場合は選択が出てきません!!


  
取り付けイメージは図で表すとこのような感じです。
 
 
 
取り付け位置を間違えて注文すると、

忍者の巻物の様な仕上がりになりますのでお気を付け下さい。
 
と言うのは冗談で、私たちデータ処理チームはデータとタペストリーのパイプの位置をチェックしています。
巻物の様になっちゃいそうな時は確認の連絡を入れておりますので、ご安心ください。
 
 取り付け位置が変わる事で、加工ができなかったり、日程が変わったり、配送方法が変わる場合が出てきますのでお気を付け下さい。
  
用紙や取り付け位置の違いで作成できる最大サイズが異なります。
大きなタペストリーを作る時は一度ご確認ください。→詳細HPタペストリー
 
少しでもおや?っとなったらお気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)