2017.11.30印刷事例

酸素ルーム出荷台数日本一!日本気圧バルク工業様~利用事例その171~

View 1,038

利用事例のご紹介が170を超えました。
ご協力いただいた皆さま、ありがとうございます。

171回目のご紹介は、日本気圧バルク工業です。

印刷仕様

用 紙:光沢塩ビ
加 工:発泡パネル+二つ折
サイズ:1500mm×900mm
印 刷:CMYKカラー

日本気圧バルク工業様からのコメント

いつもご利用させて頂いております。
当社は、酸素ルーム(酸素カプセルの大きなモノ)出荷台数日本一の生産販売 メーカーです。
ご購入くださったお客様に販促ツールとして大判のパネルなど使っています。

今後ともよろしくお願いいたします。


ありがとうございます!

いただいたお写真を見ると、志水接骨院様の入り口に大きく貼り出されたようですね。

長辺が1500mmなのでB0サイズよりも高さがあります。

 

印刷に使われた用紙は光沢塩ビ

屋内屋外両用の裏面糊(強粘着)つき素材です。

表面にツヤがあり1年以上のご利用に最適です。

今回はパネル加工までのご注文なので、

粘着面をパネルに貼り付ける加工を施してから納品となりました。

 

二つ折り加工は『Room』の下あたりでされています。

印刷の色味が暗いこともあってか、写真では殆ど見えませんね。

折り目の目立ちを懸念されているお客様にはご参考いただきたいと思います。

 

日本気圧バルク工業様、

この度は利用事例にご協力いただきましてありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願い致します!


高気圧酸素ルームとは・・・(日本気圧バルク工業様HPより抜粋)
現代人は社会のストレスや大気汚染による酸素不足が原因で、
病気や老化などの様々な悩みをかかえるようになりました。
人間の身体には約60兆個の細胞があり、そのすべてが酸素を必要としています。
高気圧酸素ルームは溶解型酸素の浸透圧を高める酸素セラピーにより、
身体の各機能を整え、健康増進が期待できます。

サイトを見させていただきました。
健康維持を目的とした動物ための酸素ルームや、
アスリートのためのトレーニング用酸素ルームもあるそうです。
いきものには欠かせない酸素ですが、研究や開発がどんどん進んでいることに驚きです!
代謝が悪いので、気軽に利用できる場所にあったらなぁ…と思うデータ処理チームの桑でした。

関連リンク

日本気圧バルク工業株式会社
http://o2-capsule-room.co.jp/