2017.11.07印刷事例

パネル印刷「まちかどこども美術展」@新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館~印刷事例その162~

View 366
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プリオのパネル印刷は飾ってもよし!使ってもよし!と言う事で、様々な用途で人気の商品です。
今回は正に飾ったり使ったりな利用事例となっております!

印刷事例その162

今回は株式会社ホクトデザインルーム 田中様にご協力いただきました。
 
2017年度 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館のイベントの1つ
「まちかどこども美術展」において、各種宣伝用パネルや
展示会場でのフォトフレームとして、プリオのパネル印刷をご利用頂きました。
 
■ご利用の様子■

 
 
■フォトフレームとして■

いろんな場面でプリオのパネルがお役に立ててとても嬉しいです!
こんなフォトフレームがあったら写真を撮りたくなっちゃいますね\(^o^)/面白い!!

印刷仕様

用 紙:耐水紙 ・・・合成素材の用紙ですので、高い耐水性・耐久性を備えています。
           屋内から屋外まで幅広く利用可能。

加 工:発泡パネル・・・軽くて展示や持ち運びが容易です。虫ピンでの展示が可能です。
  
曲線のカットやくり抜きがあるパネルは【等身大パネル】のご注文となります。
カットラインはIllustratorのパス情報が必要となります。
  
自分でカットライン作成が難しいという方もご安心ください。
1日程作業日をいただきますが無料でカットライン作成も承っておりますので、お写真や画像だけでも等身大パネルが作成できますよ!

関連リンク

新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館:http://www.kaiyu-art.net/
facebook:https://www.facebook.com/machikadochild/


株式会社ホクトデザインルーム 田中さま、お忙しい中お写真のご提供誠にありがとうございました。
 
データ処理チームペリ子でした。
作品を観に来たお子さんや、保護者の方が楽しくフォトフレームで写真を撮ってくれたんだろうなと思うと、携われた事がとっても嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加