2018.05.04Adobe Illustrator , データの作り方

Illustrator アートボードの煩わしい動作を吹っ飛ばせ!!らくらくショートカット!

View 3,787

こんにちは!
データ処理チームのペリ子です。
 
今回はIllustratorを使い始めて間もない方にお勧めのアートボードに関する作業スピードアップ術をご紹介いたします!
 
Illustratorではアートボードは絵を描く画用紙の様な存在で、アートボード上に文字や画像などをレイアウトしてデータを作成していきます。
※表示されていない場合は【shift+Ctrl+H】で表示されます。
  
レイアウト作業ではアートボードを虫眼鏡ツールでズームしたりスクロールバーで移動したりが結構煩わしいものです。
いくつかの便利な方法をご紹介いたしますので、お役に立てましたら嬉しいです!

アートボードを全体表示にする時

Ctrlボタンを押しながら0(数字のゼロ)

画面の中心に向かって拡大していく時 

Ctrlボタンを押しながら+(プラス)
もしくは
Altボタンを押しながらマウスのホイール(クルクル)を動かす

画面の中心に向かって縮小していく時 

Ctrlボタンを押しながら-(マイナス)
もしくは
Altボタンを押しながらマウスのホイール(クルクル)を動かす

アートボード上を移動する時 ※手のひらツールと同じ

スペースキーを押しながらマウスでドラッグ(アートボードを掴んだまま引きずる感じ)
もしくは
上下はマウスのクルクルを動かす
左右はCtrlボタンを押しながらマウスのホイール(クルクル)を動かす


私たちデータ処理チームは、お客様のデータを拡大・縮小しながらチェックしますのでこれらは一日に何100回もやっている作業なんです。
 
とっても便利ですのでぜひお試しくださいませ!