2017.04.04初めての方へ , 印刷豆知識

入稿データを自動でチェック!安心入稿!~自動チェックシステムとは?~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポスター印刷のプリオ データ担当の越川です。

 

ご入稿後によく聞かれるお客様の不安…

「入稿したデータに問題はなかっただろうか…」

「不備があって納期がずれたら困るんだ~」

そんな不安を出来る限り解消するべく生まれた便利なシステム

24時間無料で利用可能! 自動チェックシステムをご存じでしょうか?

本日はこちらのシステムの使い方をご紹介いたします!

 

自動チェックシステムとは?

ご入稿前にお客様ご自身でデータチェックが可能!

チェックが無事に完了しましたら、自動的に入稿用のPDFデータを生成してくれます。

あとは生成されたPDFデータを入稿するだけでOK!安心・簡単!

→ 自動チェックシステムを使ってみる ←

 

対応データについて

Illustrator CS~CCまでのバージョンで保存されたaiデータのみ対応しております。

aiデータを保存する際に、オプションのPDF互換ファイルを作成のチェックを必ず入れて下さい。

 

ご利用方法

aiデータをドラッグ&ドロップすると、チェックを開始するボタンが赤色に変化します。

複数のデータをチェックすることは出来かねますので、1データずつ行って下さい。

正常にチェックが開始されると、アップロード画面が表示されます。

 

チェックが開始されない!? 主な原因

①エラー内容:正しいAIファイルを選択して下さい。

aiデータ以外は対応外でございますので、aiデータにて再度お試しください。

②エラー内容:Illustratorで「別名保存」する際に~…

aiデータを保存する際、オプション欄の「PDF互換ファイル」に

チェックを入れた状態で保存し直し、再度お試しください。

 

PDFが生成されない!?

チェックが完了しますと、画面下部にチェック結果が表示されます。

項目は7個あり、NGがあると右側に赤文字で文章が表示されます。

印刷エラーに繋がる項目【特色】がNGとなるとPDFは生成されません。

NG項目を修正の上、再度チェックをお試し下さいませ。

 

※特色以外の項目がNGになった場合

生成されたPDFをご確認頂き、内容に問題がなければご入稿下さいませ。

基本的には問題なく印刷可能でございますが、エラーに繋がる可能性がゼロではございませんので

出来る限りNG項目を解消して頂きご入稿頂くと安全でございます。

 

無事にチェックが完了すると…

QCからはじまるファイル名のPDFが生成されます。

必ず一度PDFを開いて頂きまして

トンボ(カットライン)がPDFに納まっているか

元のaiデータからデザインに変化は起きていないか をご確認のうえ

問題ございませんでしたらデカメールよりご入稿下さい。

 

アートボードの設定に注意!

aiデータのアートボードの範囲がPDF変換されます。

アートボードの外側にある情報は消えてしまいますので

カット位置を示すトンボや重要な情報は全てアートボードの中に納めて下さい。

 

入稿テンプレートをご利用頂くと、データ作成がスムーズです!

◆テンプレートのダウンロードはこちらから◆

【Illustratorテンプレート】zip形式(Windows・Mac 共通)

A2~A0サイズ、B2~B0サイズの規格サイズ用テンプレートです。

 

◆こちらの記事でテンプレートの使い方をご紹介しております◆

Illustrator 入稿テンプレートを使ってみよう

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)