2021.02.05プリオの使い方 , 社員ブログ

卒業制作は特別だから!学生さんにお願い。注文前に要チェック

View 708

こんにちは!ポスター印刷のプリオです。

プリオでは毎年多くの卒業制作のためのご依頼をいただきます。

もちろんすべてのご注文が大切です!

しかし、卒業制作の場合、

印刷会社に依頼するのが初めて大きい印刷物を作成することが初めてというお客様がほとんど。

それでいて大事な大事な卒業制作の作品ですからスタッフもいつもより気を遣います。

学生のみな様、下記の項目をチェックしてご注文いただけると幸いです!

登録する電話番号はつながる電話番号を

注文について確認事項があればプリオスタッフからお電話を差し上げます。

しかし登録の番号がご実家のお電話番号でご家族の方に出ていただいたけど注文者本人はいない、何時に帰ってくるかもわからない…。

連絡がつかないまま締め切り時間が過ぎていく…ということがあります。

お電話番号はご本人様につながる番号にしていただきますようお願いいたします。

印刷会社から着信があったらメールを確認してください

気が付いたら印刷会社から不在着信が!ということありますよね。

プリオスタッフはお電話して繋がらなかった場合はそのあと要件をメールでご連絡します。

不在着信があった場合はぜひメールが届いていないかご確認ください。
もちろん電話を折り返していただいても結構です!

トリミング不要なデータをご作成ください

注文サイズと印刷データのサイズが合わない注文は多く、
通常ですとデザインを損なわないようデータ確認担当のスタッフの独断でトリミングして印刷を開始しています。

しかし卒業制作なら!
納期がギリギリでない限りはお客様に確認します。

 

過去に「上下を1㎜ずつ切れば注文サイズぴったり」というお客様に確認をしたところ
「1㎜ずつでも切らないでください」とお返事をいただいたこともございます。

 

正直「トリミングはお任せします」とお客様から言われても

「本当にいいんですか・・・・・・・?」と心の中で思っています。責任重大!

 

 

ぜひ注文サイズと同じサイズでデータを作成してくださいね。

届け先を学校にした場合はどこに届くか要チェック!

届け先は自由にご選択いただけます。

大きな荷物は運ぶのが大変なので直接学校に配送指定するお客様は大変多いです。

学校や配送業者によりますが配送伝票に研究室の部屋番号教室名を書いていても
配送業者が校舎内に入れず、届くのは学校の受付までということがございます。

 

教室でずっと待っていたのに商品が届かない!
と思ったら学校の荷受け場所には届いていた!

なんてことが起こるんです。(本当です。)

待っている間に卒業制作の提出時間が過ぎていたという悲劇も起きるのです。(本当です。)

 

学校側にヤマト運輸での配達が可能かどうかご確認ください!
プリオは必ず追跡番号をご連絡しますので配達当日の配達状況の確認もお忘れなく!

時間に余裕をもってご注文を!

ミスがあっても時間があれば解決・修正できることがほとんどです!

締め切りギリギリではなくできれば締め切りより1日早くご注文・ご入稿ください。

年末や年明けに多い卒業制作のご依頼。
この時期は積雪による配送遅延が起きやすい時期でもあります。

ミスなく注文し、印刷会社も早めに出荷したが配送遅延で納品遅れなど不測の事態もございます。

 


無事に卒業制作展ができますよう、プリオも全力でサポートします!

印刷データを入稿したらあとは待つだけ!と思わずにメールの確認はこまめにお願いしますね!

 

入稿前にはこちらをチェック!