2019.12.02社員ブログ

ポスター製造スタッフ【成井の目】ほんの少しで・・・

View 28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。
製造・成井です。

昔聴いた法話からです。

少しくらいならいいだろう・・・。
この気のゆるみが大きな問題や事件に発展してしまうかもしれません。

少しくらい汚れていてもいいだろう・・・。
これは、気づいていても掃除しない「心」が問題なのです。

あの人に挨拶するのを忘れちゃったけど一人位いいだろう・・・。
そうやって少しずつ信用を失っていきます。

メールの返信していないな・・・。
相手はきっと返信を待っているかもしれませんし、友人を一人失いかねません。
ほんの些細な気のゆるみを、律することが出来るかどうかが人生の差になっていくのだと思います。

こんな話があります。

ある貧しい村で、お祭りをすることになりました。
でも、予算がなくて、お酒を買うことができません。
そこで、村人みんなで1杯ずつ酒を持ち寄って集めようということになりました。

祭りの当日、みんなが持ち寄った酒を、用意された樽に入れて行きます。
祭りもたけなわのところで、「では、祝杯を!」と、みんなで飲もうとしました。

すると・・・何と、中身は全部水だったのです。

「ほんの少しでも楽をしよう」と思っている集団は、そのほんの少しが原因で滅びます。
「ほんの少しでも役に立とう」と思っている集団は、そのほんの少しが原因で繁栄します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
誰が見ていようが、見ていまいが関係ありません。
損も得も、ラクも面倒も関係ありません。
自身の心の声にウソをつかない誠実さが大切なのですね。

今日も毛が無く、否、怪我無く!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加